北海道ポケモンマンホール「ポケふた」ガイド

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

マンホールのフタに、ポケットモンスターがデザインされている「ポケふた」をご存じですか?
それはディグダが掘った穴の跡に、しるしとして誰かが絵を描いているという噂のふたなのです?!

北海道にも、豊かな自然やさまざまな景観と共にポケモンが描かれたポケふたが設置されています。
今回は、北海道のポケふたについて紹介します!

目次

ポケふたとは?

日本各地で、ポケモンとその地域にちなんだデザインが描かれている、世界に1つだけのマンホールのふたです。これは、各地の魅力とポケモンの魅力を発信する「ポケモンローカルActs」という活動の一環での取り組みです。

北海道は平成30年10月11日、株式会社ポケモンと包括連携協定を締結しました。相互に連携・協力しながら、観光振興や児童・青少年の教育・子育てに関して協働事業に取り組むことを目的としています。北海道では「アローラロコン」と「ロコン」というポケモンと各地の景観やがデザインされています。

北海道のポケふたは、2019年に15カ所誕生し、2020年4月に4カ所、2021年7月に7カ所、2021年11月に8カ所追加され、2022年12月現在では35カ所に設置されています。
※発表と実際の設置は若干の年月にズレがあります。

北海道各地の景観と共にポケモンが描かれていたり、帯広のばんえい競馬のばんばに似たドロバンコや、サロベツ牛乳でおなじみの酪農がさかんな豊富町では、牛に似たミルタンクなど、北海道にちなんだポケモンも色々登場しています。

これらのポケふたが設置されている場所は、駅や道の駅、公園や市役所など、観光で立ち寄る場所にあることが多いです。設置場所がポスターや地図で貼られているので、チェックしてみましょう!

ポケふたリスト 2019年

2019年に設置された最初のポケふたを紹介します。全部で12箇所。

比布町

設置日:2019年11月28日
設置住所:上川管内比布町西町2丁目6番1号(道北・上川)
設置場所:JR宗谷本線比布駅前、駅を出て左側のコンクリート部分。ピップのキャラマンホールの隣。
設置状態:コンクリートの基礎に設置、以前は仮設テントが建てられていた。
ポケモン:アローラロコン・ポッチャマ

天塩町

設置日:2019年11月28日
設置住所:留萌管内天塩町新開通4丁目7227番地2(道北・留萌)
設置場所:道の駅てしお、入り口のすぐ右側、ぽけふた設置の表示有。
設置状態:レンガ舗装に設置。
ポケモン:ロコン・アローラロコン

恵庭市

設置日:2019年11月28日
設置住所:恵庭市南島松829番地3(道央・石狩)
設置場所:道の駅花ロードえにわ 正面入口から右側の自販機付近。
設置状態:芝生の中、レンガの専用通路に設置。
ポケモン:ロコン

足寄町

設置日:2019年11月29日
設置住所:十勝管内足寄町北1条1丁目1(道東・十勝)
設置場所:道の駅あしょろ銀河ホール21、道路側の正面入口のすぐ手前。
設置状態:タイル舗装面に設置、ほぼ踏み絵状態。
ポケモン:アローラロコン・ユクシー・エムリット・アグノム

上ノ国町

設置日:2019年12月2日
設置住所:檜山管内上ノ国町原歌3番地(道南・檜山)
設置場所:道の駅上ノ国もんじゅの敷地内、建物を正面に見て右端の辺り。ポケふた看板の手前。
設置状態:レンガ敷きの通路内に設置。
ポケモン:ロコン・ヒコザル

大空町

設置日:2019年12月5日
設置住所:網走郡大空町女満別本通1丁目3(道東・オホーツク)
設置場所:JR石北本線女満別駅、駅前ふれあい公園内、駅に近い位置の水路につながる丸い池付近。
設置状態:芝生上に設置、冬場は埋もれている可能性が高く、発見は高難易度。
ポケモン:ロコン・ムクホーク

紋別市

設置日:2019年12月6日
設置住所:紋別市海洋公園3(道東・オホーツク)
設置場所:紋別市海洋公園駐車場の公衆トイレ駐車場側、自動販売機の横。
設置状態:芝生上に設置、冬場は埋もれている可能性大。
ポケモン:アローラロコン・タマザラシ

遠軽町

設置日:2019年12月6日
設置住所:紋別郡遠軽町野上150-1(道東・オホーツク)
設置場所:道の駅 遠軽 森のオホーツクの駐車場に入る手前、駐車場の案内看板付近。
設置状態:芝生上に設置、おそらく道の駅で管理されているのか見学できるように掘り返されていた。
ポケモン:アローラロコン・ユキメノコ

稚内市

設置日:2019年12月11日
設置住所:稚内市中央3-5(道北・宗谷)
設置場所:稚内駅を出て左側(出口名は不明)、通路シェルターの窓側付近。コンコースからも見えます。
設置状態:タイル舗装面に設置。
ポケモン:アローラロコン・アローラキュウコン

石狩市

設置日:2019年12月13日
設置住所:石狩市浜益区実田254-4(道央・石狩)
設置場所:石狩市浜益保養センター(浜益温泉) 入り口、右の柱の駐車場寄り近辺。
設置状態:敷地の石畳のなか、施設で管理していなのか泥だらけだった。
ポケモン:ロコン、ナエトル

森町

設置日:2019年12月18日
設置住所:渡島管内森町本町6-22(道南・渡島)
設置場所:駅を出て右に進む、森町役場 駅前ふれあいセンター(森商工会議所)の入り口の前。
設置状態:舗装面に設置。
ポケモン:アローラロコン、マーイーカ

豊富町

設置日:2019年12月上旬
設置住所:宗谷管内豊富町東1条6丁目(道北・宗谷)
設置場所:豊富町定住支援センターふらっときた、入り口通路シェルターの建物寄りの部分、看板あり。
設置状態:芝生上に設置。
ポケモン:アローラロコン・ミルタンク

ポケふたリスト 2020年

2020年に設置されたポケふたを紹介します。全部で7箇所。

洞爺湖町

設置日:2020年1月下旬
設置住所:胆振管内洞爺湖町洞爺湖温泉224(道央・胆振)
設置場所:洞爺湖畔の銅像「湖渡る風」が目印。公衆トイレと湖畔の道の中間。
設置状態:芝生に直設置。
ポケモン:ロコン、ウリムー

士別市

設置日:2020年春
設置住所:士別市大通東5丁目(道北・上川)
設置場所:以前は交差点の横だったが「道の駅羊のまち侍・しべつ」中に移動、入り口通路シェルターの手前。
設置状態:タイル舗装面に設置。
ポケモン:ロコン・メリープ

新得町

設置日:2020年4月14日
設置住所:上川郡新得町本通北1丁目(道東・十勝)
設置場所:JR根室本線新得駅前広場、おおきな案内板、しんとくマップのやや左下付近。
設置状態:アスファルトで再舗装に設置。
ポケモン:アローラロコン・ヒメグマ

苫小牧市

設置日:2020年11月3日
設置住所:苫小牧市末広町3丁目1(道央・胆振)
設置場所:市民文化公園(出光カルチャーパーク)内、苫小牧市総合体育館と多目的広場の間を抜けて公園に入ってすぐの位置にベンチでサックスを吹くおじさんと花を抱えた貴婦人の銅像があり、サックスを吹くおじさんの目の前。
設置状態:タイル舗装面に設置、冬場でもだいたい掘り返されている。
ポケモン:ロコン・キュウコン

上富良野町

設置日:2020年11月4日
設置住所:上川管内上富良野町東1線北27号(道北・上川)
設置場所:日の出公園内、駐車場から噴水の方に向かって進んでいくと管理棟手前の右側に緑の屋根の小屋があり、その中に設置。
設置状態:専用の小屋の中、タイル舗装面に設置。道内でここまできちんと保管しているのは富良野だけだと思います。
ポケモン:アローラロコン、エネココロ

剣淵町

設置日:2020年11月13日
設置住所:上川管内剣淵町緑町15-3(道北・上川)
設置場所:剣淵町絵本の館の敷地内、入り口通路シェルターの道側の端っこ。
設置状態:タイル舗装面に設置。
ポケモン:アローラロコン・ヒトツキ

三笠市

設置日:2020年11月14日
設置住所:三笠市幾春別錦町1丁目212-1(道央・空知)
設置場所:三笠市立博物館、正面入口のすぐ脇。
設置状態:タイル舗装の通路にコンクリートで埋め立て設置。
ポケモン:ロコン・オムナイト・ズガイドス

ポケふたリスト 2021年

2021年には6月5日のロコンの日に合わせて7箇所発表され、7月7日にも設置される都市が8箇所が発表されました。
設置されたのは14箇所。

本別町

設置日:2021年7月9日
設置住所:十勝管内本別町北3丁目1-2(道東・十勝)
設置場所:道の駅「ステラほんべつ」、本別駅跡の方の入り口の左側。
設置状態:コンクリートで設置。
ポケモン:ロコン、メタモン

中標津町

設置日:2021年7月12日
設置住所:根室管内中標津町丸山2-1-18(道北・宗谷)
設置場所:中標津町総合体育館330°アリーナの正面玄関、道路を挟んだ駐車場側の植樹帯。
設置状態:土の地面に直、元々あったマンホールと交換したと思われる。
ポケモン:ロコン、ワカシャモ

函館市

設置日:2021年7月15日
設置住所:函館市青柳町17(道南・渡島)
設置場所:函館公園内、旧函館博物館二号と函館市中央図書館書庫の間の坂道、Y字路の中央付近。
設置状態:公園内の石畳の遊歩道に設置。公園で管理されているのか冬場は雪かきされて見学可能。
ポケモン:アローラロコン・トゲキッス

登別市

設置日:2021年7月19日
設置住所:登別市登別東町1丁目22(道央・胆振)
設置場所:登別マリンパークニクス、正面入口、チケット売り場前の植え込み。
設置状態:芝生の植え込みに直に設置。あまり管理されていないのかそこそこ泥で汚れていた。
ポケモン:ロコン・キテルグマ

根室市

設置日:2021年7月19日
設置住所:根室市常盤町2-27(道東・根室)
設置場所:明治公園内、公園広場、真ん中の階段の中央部分。
設置状態:舗装面に設置。
ポケモン:アローラロコン、バリコオル

小樽市

設置日:2021年7月20日
設置住所:小樽市稲穂1丁目3-8(道央・後志)
設置場所:サンモール一番街を日銀通り方面から入り、富士メガネの看板?のすぐ下の辺り。
設置状態:通路の波型インターロッキングに設置。
ポケモン:アローラロコン

陸別町

設置日:2021年夏
設置住所:十勝管内陸別町字陸別原野基線69-1(道東・十勝)
設置場所:道の駅「オーロラタウン93りくべつ」、正面の入り口の歩道のほぼ中央付近。
設置状態:タイル舗装面に設置。
ポケモン:アローラロコン、カチコール

釧路市

設置日:2021年11月12日
設置住所:釧路市阿寒町上阿寒23線26-1(道東・釧路)
設置場所:道の駅 阿寒丹頂の里の敷地内、道の駅の看板のすぐ下辺り。
設置状態:アスファルトにて設置。
ポケモン:アローラロコン・ジュナイパー

赤井川村

設置日:2021年11月13日
設置住所:余市郡赤井川村字都190-16(道央・後志)
設置場所:道の駅あかいがわ、入り口手前のエントランス、北海道だいすき発見隊の自販機の前。張り紙が多くて解りやすい。
設置状態:タイル舗装面に設置。エントランスの屋根に下にあり雪をかぶる事がほぼない状態。
ポケモン:アローラロコン・バニプッチ・ミブリム

帯広市

設置日:2021年11月18日
設置住所:(道東・十勝)
設置場所:JR帯広駅、北口広場ロータリーの前、案内板のすぐ左側。
設置状態:タイル舗装面に設置。
ポケモン:ロコン・アローラロコン・ドロバンコ

網走市

設置日:2021年11月18日
設置住所:北海道網走市南3条東4丁目5-1(道東・オホーツク)
設置場所:道の駅 流氷街道網走敷地内、建物向かって右側の駐車場との間の歩道上。
設置状態:アスファルトにて設置。
ポケモン:アローラロコン・マニューラ

旭川市

設置日:2021年11月19日
設置住所:旭川市神楽4条6丁目1-12(道北・上川)
設置場所:道の駅あさひかわ、昭和通りから駐車場へ入り、正面入り口の右横。
設置状態:コンクリートで設置。周辺には玉石が巻いてあり、なにかの拍子に干渉して傷がつかないか心配。
ポケモン:アローラロコン・コオリッポ・クマシュン

東川町

設置日:2021年11月19日
設置住所:上川郡東川町北町1丁目1−番2号(道北・上川)
設置場所:せんとぴゅあⅡ (東川町複合交流施設)、芝生広場の噴水横。
設置状態:マンホールの周りに石材が丸く並べてあり、丁寧な設置。冬場に管理されているかは現状不明。
ポケモン:アローラロコン・ディアルガ

斜里町

設置日:2021年12月3日
設置住所:斜里郡斜里町ウトロ西186-8(道東・オホーツク)
設置場所:道の駅 うとろ・シリエトク敷地内。入り口の横、一段上がった部分に設置。
設置状態:屋根付き通路の中にあり、専用のスポットライトが設置され、天候や昼夜問わずに見学ができる。
ポケモン:ロコン・パルキア

ポケふたリスト 2022年

2022年に設置されたポケふたを紹介します。全部で2箇所と今までと比べると少ないですね。

えりも町

設置日:2022年3月15日
設置住所:北海道幌泉郡えりも町本町(道央・えりも)
設置場所:スマイルタウン灯台公園、灯台の丸い芝生の道路側付近。
設置状態:おそらくコンクリートで固定、周りは芝生。冬期の管理は不明。
ポケモン:アローラロコン・ルガルガン

当別町

設置日:2022年11月7日
設置住所:北海道石狩郡当別町当別太774番地11(道央・石狩)
設置場所:北欧の風 道の駅とうべつ、正面玄関左の案内板の手前。
設置状態:マンホールの周りをカラーコーンで囲っている。除雪はされているようだ。
ポケモン:アローラロコン・ヤバチャ・ポットデス

※2022年12月1日現在

どのポケふたが好きですか?

いかがでしたか?北海道全部で35カ所もポケふたがあるのですね!とても1〜2日ぐらいでは回りきれませんね(汗)

かくいう私も、まだ7カ所しか行けていません!元々、マンホールのフタが好きなので、道の駅や駅などでポケふたの情報を見ると、必ず探しに行きます。
今まで行った中で印象に残っているのは、日本一寒い町で有名な陸別町と、流氷砕氷船ガリンコ号でおなじみの紋別市で、ポケふたを雪の中から掘り起こして撮影したことです(笑)

そして、1番好きなデザインも陸別町です。カチコールとオーロラのデザインが素敵だなと思い夏にも撮影しに行きました。

ちなみに、アローラロコンは、アローラ編でリーリエの持ちポケとして人気がでしましたが、ロコンはタケシのポケモンではあるのですが、比較的マイナーなポケモンですよね。
でもロコンは北海道の豊かな自然に、アローラロコンは冬の北海道に、どちらもピッタリ合っているように思いませんか?
個人的にはとても良いチョイスだと思います!

今回、北海道中のポケふたを見て、どのデザインもかわいくて、早く全カ所回って見たいなと思いました!

みなさんも、北海道に来たら観光と共にポケふた探しも楽しんでくださいね!

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次