ポケモンマンホール「ポケふた」恵庭市レポート

北海道内15箇所に設置されたポケモンマンホール「ポケふた」を回って紹介していきます。
今回は恵庭市の「ポケふた」をレポートします。

設置場所

設置場所は公式では、「北海道恵庭市南島松829番地3」となっていますが、「道と川の駅 花ロードえにわ」内にありますので、ナビなどで探す場合にそちらのほうが見つけやすいです。

設置場所は施設の建物の右側、芝生の中にポケふたの周りが建物に向かいレンガの小路のようになっていますので、比較的にわかりやすいと思います。

ポケふた考察

ポケふたに描かれているポケモンは「ロコン」一匹だけです。
大体は他のポケモンやアローラロコンと一緒に描かれているので、ちょっと珍しいですね。

恵庭の由来は「恵まれた庭」らしく、ガーデニングが盛んで「恵み野」地区は「美しいまちなみ大賞」を受賞するほどです。
そんな事もあり、色とりどりの花に囲まれた中に、ちょっとすましたような表情のロコンがちょこんと座っていてます。

北海道のポケふたのなかで一番と良い言っても良いのではないでしょうか?
特に推しポケがロコンの方は、是非とも行くべきだとお薦めします。

見学メモ

「花ロードえにわ」はリニューアル(2020年)したばかりの道の駅です。
道の駅の中は、焼き立てベーカリーやカレーがメインのフードコート、ドリンクスタンドやお土産コーナーもあります。
イートインスペースは、屋内キャンプ場のようなイメージでテントが張ってあり、お子様もきっと大喜びで家族連れにもお薦め。

隣には地元農家さんの野菜の直売所、多目的広場やウォーターガーデンもあって、ちょっとしたお出かけにも最適です。

(2020年4月訪問)

ポケモンマンホール「ポケふた」恵庭町 の詳細情報

住所:〒061-1375 北海道恵庭市南島松817番地18
設置場所:道と川の駅 花ロードえにわ
関連サイト:恵庭市サイト広報より