ポケモンマンホール「ポケふた」石狩市レポート

北海道内に設置されたポケモンマンホール「ポケふた」を回って紹介していきます。
今回は石狩市の「ポケふた」をレポートします。

設置場所

設置場所は、北海道石狩市浜益区実田93−2。
浜益温泉の敷地内にありますので、浜益温泉を目指して行ってください。
ポケふたは入り口付近にありますが、目立たなく見落としがちなので注意です。

ポケふた考察

ポケふたに描かれているポケモンは「ロコン」と「ナエトル」。
石狩平野はお米の生産地なので「ナエトル」、草原?で遊ぶ二匹が楽しそうな絵柄です。

見学メモ

設置されている浜益温泉は、割合有名な温泉で露天風呂も楽しめるので、お好きな方は見学ついでに入浴をおすすめします。
公式で道の駅石狩「あいろーど厚田」が紹介されているので、そこから近いのかな?と思ったのですが、かなり離れていて遠く、疲れを癒やすのに温泉もアリですね!

また途中に広い水田があって訪問したのが8月だった事もあり、風にそよぐ緑の稲穂がとても爽やかでした。
「ナエトル」が選ばれたのも納得です。

(2020年8月訪問)

ポケモンマンホール「ポケふた」石狩市 の詳細情報

住所:〒061-3108 北海道石狩市浜益区実田93−2
設置場所:浜益温泉敷地内