北海道のエリア分け 道央・道南・道東・道北の区切りとは?

東北地方+新潟県の面積に匹敵するほど大きな北海道。
そんな北海道は道央・道北・道南・道東の大きな4つのエリアで区切られています。

道央・・・空知・石狩・後志・胆振・日高の5地方
道北・・・宗谷・上川・留萌の3地方
道南・・・渡島・檜山の2地方
道東・・・オホーツク・十勝・釧路・根室の4地方

その中で14の地方に分かれていて、それぞれに振興局があります。
振興局とは本州でいうと1つの県のようなイメージです。
納税証明書の発行やパスポートの発行など、その所管区域ごとに行ったほうがよい業務を振興局が担っています。

道民歴が浅い私は、どこがどの地方で・・・・とまだよく覚えていないところもありますので、勉強がてらご紹介したいと思います。

道央

北海道の中央からやや西より、空知・石狩・後志・胆振・日高の5地方。

石狩地方

北海道の中心地・札幌市をはじめ、江別市、千歳市、恵庭市、石狩市、北広島市、当別町、新篠津村があります。

おすすめの観光スポットは、札幌のモエレ沼公園。世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチの設計で造られた美しい公園です。札幌市内を見渡すこともできます。

空知地方

メロンでおなじみ夕張市や三笠市、岩見沢市、美唄市、芦別市、赤平市、三笠市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町、浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町 沼田町があります。

おすすめの観光スポットは、夕張滝の上公園。アイヌ語で「ポンソウカムイコタン(北方の神々が住むところ)」と呼ばれ、長い年月をかけ浸食によりできた渓谷は圧巻の美しさです。秋には竜仙峡や千鳥ヶ滝と一緒に紅葉を楽しむことができる北海道内でも有数の名所です。

後志地方

外国人に人気のニセコ町や小樽市、寿都町、黒松内町、蘭越町、喜茂別町、京極町、倶知安町、共和町、岩内町、積丹町、古平町、仁木町、余市町、島牧村、真狩村、留寿都村、泊村、神恵内村、赤井川村があります。

おすすめの観光スポットは、積丹町の神威岬です。断崖絶壁の美しい海岸線、どこまでも続く透明度の高い積丹ブルー美しさは本当に日本海?と思ってしまうほどの絶景です。

胆振地方

鉄の街の室蘭市や苫小牧市、温泉で有名な登別市、伊達市、豊浦町、壮瞥町、白老町、厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町があります。

おすすめの観光スポットは、白老町の民族共生象徴空間ウポポイです。国立アイヌ民族博物館や国立民族共生公園・慰霊施設が併設されていて、多くのアイヌ文化に触れることができます。

日高地方

全国有数の馬産地である新ひだか町、日高町、平取町、新冠町、浦河町、様似町、えりも町などがあります。

おすすめの観光スポットは、なんといっても襟裳岬。ここまで行ったら見て帰らないわけにはいきません。日高山脈最南端の絶景をご覧ください。

道北

北海道の北の先端部分、宗谷・上川・留萌の3地方。

宗谷地方

日本最北端の稚内市、礼文町、利尻町、利尻富士町の三っの町は離島、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、豊富町、幌延町、猿払村があります。

おすすめの観光スポットは、宗谷岬公園です。日本最北端の地の碑や宗谷岬展望台があり、日本最北端の壮大な景色が楽しめます。、幌延町にあるトナカイ観光牧場もお勧めです。日本では野生のトナカイはいませんので、牧場でのびのびと生活しているトナカイが見られるのは貴重な体験です。

上川地方

北海道第二の都市である旭川市、ラベンダーで有名な富良野市、名寄市、士別市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、南富良野町、和寒町、 剣淵町、下川町、美深町、中川町、幌加内町、音威子府村、占冠村などがあります。

おすすめの観光スポットは、ラベンダー畑と美しい丘。中富良野町のファーム富田のラベンダーや美瑛の丘など、北海道ならではの美しい風景が見られます。

留萌地方

日本海沿岸で海の幸が豊富な留萌市、増毛町、天塩町、小平町、苫前町、羽幌町、遠別町、初山別村があります。

おすすめの観光スポットは、スポットとは言い難いのですが、留萌から天塩町に抜けるオロロンラインを使った観光です。日本海沿いをひたすら走るルートで、美しい風景をドライブしながら、途中途中にある町や道の駅などで美味しい特産品や珍しいものを見学するのは楽しいですよ。

道南

北海道の南のさきっちょ、渡島・檜山の2地方。

渡島地方

はるばる来たぜで有名?な函館市や北斗市、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町があります。

おすすめの観光スポットは、鉄板の函館山展望台です。世界三大夜景として有名な函館山ですが、日中も函館市内を見渡せる絶景です。

檜山地方

江差追分発祥の地である江差町、奥尻町は離島、上ノ国町、厚沢部町、乙部町、 今金町、せたな町があります。

おすすめの観光スポットは、奥尻島です。函館空港から飛行機でも行けますが、レンタカーなどで江差港からフェリーで行く船旅もおすすめです。奥尻といえばウニ。ここでしか味わえない海の幸を堪能してください。

道東

北海道の右の方、オホーツク・十勝・釧路・根室の4地方。

オホーツク地方

監獄で有名な網走市、焼き肉の町の北見市、紋別市、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町があります。

おすすめの観光スポットは、網走観光流氷砕氷船おーろら号です。流氷が見られる冬期間は道の駅「網走流氷街道」から網走沖へ出航しています。また、夏は知床観光船として運航していてこちらもおすすめです。

十勝地方

スイーツやばんえい競馬、「銀の匙」で有名な帯広市、一番寒い町として知られる陸別町、ねむろと間違えそうな芽室町(めむろまち)、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄町、浦幌町があります。

おすすめの観光スポットは、ばんえい十勝帯広競馬場です。ばん馬がそりをひいて走るばんえい競馬は迫力満点です。競馬をしなくてもかわいいばん馬を見ることができますよ。

釧路地方

釧路湿原で有名な釧路市、ルパン三世の浜中町、温泉といえば弟子屈町、釧路町、厚岸町、 標茶町、鶴居村、白糠町があります。

おすすめの観光スポットは、釧路市丹頂鶴自然公園です。特別天然記念物であるタンチョウが自然に近い環境で飼育されていて、冬だけでなく年中見ることができる世界でも希少な公園です。また、冬には釧路湿原やその周辺でたびたび野生のタンチョウが見られます。

根室地方

花咲ガニやサンマなど海の幸が豊富な根室市、別海町、中標津町、標津町、羅臼町があります。

おすすめの観光スポットは、根室市の納沙布岬です。離島を除いて本土では日本最東端の地になります。納沙布岬灯台やオーロラタワーから日本最東端の景色を眺めることができます。また、根室の海産グルメも楽しめます。

おわりに

いかがでしょうか?さすが広い北海道、道内でも地域ごとに特色がいろいろありますね。旅行を計画するときにはまず4つのエリアから選ぶといいかもしれません。

また、地方ごとにおすすめの観光スポットを紹介しましたが、とても一つには絞り切れず他にもおすすめしたい場所がたくさんありすぎます!それはまた次の機会にしたいと思います。

生活・移住の最新記事8件