ポケモンマンホール「ポケふた」稚内市レポート

北海道内に設置されたポケモンマンホール「ポケふた」を紹介していきます。
今回は稚内市の「ポケふた」をレポートします。

設置場所

設置場所は公式の住所では「北海道稚内市中央3-6」となっております。
実際の場所は稚内駅の駅を出てすぐに設置されています。
車で訪れる場合、ナビは「稚内駅」を設定してください。

ポケふた考察

ポケふたに描かれているポケモンは「アローラロコン」と「アローラキュウコン」。
年間を通して風が強い、日本最北端の土地なので、こおりタイプの二匹が雪と風に吹かれて佇む絵柄が最北端を感じさせます。

見学メモ

日本最北端という地理以外は、公共機関が使えるので訪問しやすく、設置場所の表示もあるので見つけやすいポケふたですが、車で訪問したのですが、駅の外だと設置場所の表示が窓の反射などで見落としてしまいました。

ポケモンGOのポケストップを頼りに探したのですが、意外にみつけづらかったです。
訪問時期は9月ですが、ほぼ駅の構内なので冬場に雪に埋もれてという事も無さそうですね。

ちなみに駅から歩いていける場所に「稚内港北防波堤ドーム」があります、壮大なので観ておいた方がいいですよ。
それにせっかく日本最北端の稚内にきたのですから、一度もなければ、ちょっと遠いですが「宗谷岬」の見学はマストだと思います。

(2020年9月訪問)

ポケモンマンホール「ポケふた」稚内市 の詳細情報

住所:〒097-0022 北海道稚内市中央3丁目6
設置場所:稚内駅出入り口付近

サブカル・珍スポット・聖地の最新記事8件