ゝ月庵(てんげつあん)郷土愛溢れるスイーツの店

大雪の天然ミネラル水と、ハッキリした四季の気候などの自然環境に恵まれた東川町。
その恵みを思いっきり生かしたお菓子屋さんが、東川町の中心街にありました。
創業60年の老舗、「ゝ月庵(てんげつあん)」さんです。

このお店の特徴は、何と言っても溢れる郷土愛。
お菓子作りに大切な水は、旭岳の麓にわき出す「大雪旭岳源水」を使用。
スイーツに使う素材は東川町産、北海道産のもの中心。
卵は道産飼料100%で育った鶏の「こめいろゆめたまご」。
米どころ東川町産の米粉を使ったシフォンケーキは、郷土愛の極みと言ったところでしょうか。

これでもか!!と並べられたスイーツの数々♪

店内に入ってパッと目に飛び込んで来たのは、色鮮やかなスイーツたちが並ぶショーケース。
上の段には、フワッフワの食感が楽しめる米粉のオムレット。
カスタードクリームと生クリームのコラボがまた感動的!!
フルーツがタップリのっかったフルーティーに、エクレアの姿も見えますね。

道産クリームチーズを使ったチーズケーキ、窯出しシュークリームってのも惹かれますねぇ~。

種類豊富な焼き菓子にも、素材へのこだわりが!!

店内には生菓子と同じくらいに沢山焼菓子が並べられていました。
まずは東川産米粉と、美瑛産小麦粉を使ったバターカステラ。
しっとりとした口当たりが後を引きます。

他にも、東川産のトマトとほうれん草を使った珍しい野菜のケーキや、東川産米粉を使った、その名もズバリ「お米のケーキ」なんてのもありましたよ。

更には「大雪山の雪どけクッキー」なんていう変わったネーミングのお菓子も♪

季節にピッタリの涼を呼ぶスイーツも(^^♪

冷ケースには、大雪旭岳源水を使ったジュレが美味しそうに並んでいました。
トマト味のトマトは、もちろん東川町産です。

地元の豆腐屋さんとのコラボから生まれた豆乳プリンも涼しげで、夏にピッタリのスイーツじゃないでしょうか。

他にも、写真はありませんが、誕生日や記念日の為のスペシャルなケーキや、東川町産米粉100%使用のシフォンケーキ、米粉生地のロールケーキ「米粉ロール」など、スイーツファン垂涎のお菓子が揃っていますよ。

ゝ月庵さんは、東川道の駅「道草館」の斜め向かいにある、イチゴショートの看板が目印のお店です。

ゝ月庵(てんげつあん)のショップ情報

住所:北海道上川郡東川町南町1丁目1-3
TEL:0166-82-3004
営業時間:8:30~19:30(第4火曜、日曜日は午後6時まで)
定休日:第1、第2、第3、第5水曜日
公式サイトはこちら