住宅街に佇む憩いの空間 珈屋Lamp

旭川末広の国道40号線からちょっとだけ住宅街に入ると、周囲とは異質な山小屋の様な建物が!!
ここがオーナーさん設計の焙煎窯で焙煎したコーヒーと、手作りスイーツ、そしてオーナーさんの農園で採れる無農薬の美味しい野菜がいただけるカフェ「珈屋lamp」さんです。

店内のテーブルや椅子はオーナーさんの手作り。何でもやっちゃう人ですね。

体に優しいもの達が色々と…

入り口を入ってすぐ正面にあるのが物販コーナー。まずパッと目の入ったのがパンです。

これは命と向き合う暮らしをモットーにパンを焼き続ける「ふるり舎」さんの天然酵母パンとお菓子。

ハード系のパンと、クッキー、スコーン、グラノーラなどのお菓子達の誘惑♪
こちらのふるり舎さんのパンは常時あるわけではないのでご注意を。

向い側にはオーナーさんが焙煎したコーヒーも置かれていました。
私はここの「マンデリン・フルシティロースト」の苦み走った味の大ファン。

バリバリ地産地消のメニューなんです

lampさんでは、使われている食材の産地を細かく表示してくれています。

ホタルファームというのは、オーナーさんの無農薬農園。
ほとんど一人で種まきから収穫・加工まで手掛けています。
季節によってはやむなく西日本産のものも使っていますが、ほとんどがホタルファーム産か地場産または道産。これは凄い!!

さぁ、注文していた品物がやってきましたよ~。
まずはランチメニューにあった「土鍋和風マカロニセット」の登場です!!

大きな車麩と油揚げが、ごま油風味の醤油ダレを吸って美味しそうです。ご飯は雑穀米。
後のせの小さな麩と海苔もいいですねぇ~。
そして、オーナーオリジナルたれが魅力の豚丼と、じっくり煮込まれたカレーがやって来ました。

カレーは、ここでのメニュー名は「ライスカレー」。ニヤッとしてしまいます。

いや~、もちろん豚丼、ライスカレーの本体そのものも美味しいんですよ。
でもねぇ、なんといってもトッピングされた焼き野菜達が奇跡の様に美味いんです!!

人参、南瓜、じゃがいも。
ホタルファームの滋味を湛えた無農薬無肥料の、野菜そのものの旨味の力!!
これはハッキリ言ってどこでも味わえるものではありませんよ。

さて、ここで悲しい報告があります…

ランチメニューには日替わりのスイーツとドリンクがつくのですが、
私がちょっと席を離れている間にそれらが来てしまって、
なんと、連れが写真も撮らずにケーキをとっとと食べてしまったのです!!

仕方が無いので、ご馳走様の写真とコーヒーの写真でご勘弁を願います。
ご馳走様でした~♪

苦みと酸味のバランスがとてもGOODな自家焙煎珈琲。
そしてお買い物もしてきました。

ふるり舎さんのパン、お菓子と、ヒマラヤの岩塩。
この岩塩は味に深みがあって、料理にコクが出るんですよねぇ。

住宅街にある異空間という感じがピッタリの「珈屋lamp」さん。
そこだけ時間がゆ~っくりゆっくり流れている感じ。
街の暮らしに少し疲れたあなた。美味しいコーヒーと優しい食事で癒されてみてはいかがですか?

珈屋Lampのお店情報

住所:北海道旭川市永山末広東1条1丁目7-6
TEL: 0166-53-0848
営業時間:12:00~22:00
定休日:日月火