行列のできるコロッケ!! 美深町道の駅びふか

国道40号線を市街地から10キロ程北上すると右手に現れるのが美深町の道の駅「びふか」。
イタリア人建築家が設計したという、独特なデザインの建物の入口へと向かうと、オレンジ色をしたお化けカボチャが並んでいました。

美深町の名産品が並ぶ館内

玄関ホールに入ってまず圧倒されたのが、デカいキャベツと白菜の山。
訪れたのは9月の末だったのですが、この時期は漬物用のデカいキャベツと白菜が、それぞれなんと120円と200円と言う安さで販売されていましたよ。
どちらももちろん美深産です!!

館内へ進むと、まず現れたのが美深の山中で採取された、混じり気無しの蜂蜜。
ミネラル含有量が多く、甘い香りが特徴的な「蕎麦蜂蜜」です。

こちらは美深市街地でパン屋さんを営む「花月堂」さんのパンの数々。
この他にも、地元のホルスタイン農場のチーズ工房「きた牛舎」さんのチーズ等々、美深町の名産品がいっぱい♪

地元作家の手工芸品にも出会えます

かなり奥行きのある館内です。ずーっと奥へと進んでみましょう。

すると突き当りにあるのが、木彫品の数々。
中でも大小さまざまなデザインのフクロウの置物が目を引きます。

美深高等養護学校の窯業科の生徒さん達が作った素敵な作品も並んでいましたよ。
しっかりした作りと、飽きの来ないデザイン・色合いの陶器類が、お手頃価格で販売されていました。

道の駅と言えば、ご当地グルメも♪

2階には、地元産の食材をふんだんに使ったレストハウス「あうる」があります。
お勧めは、インド人シェフ直伝のカレー。

そしてこちらは、1階のレジ横で販売されているアイスクリーム。
もちろん原材料の牛乳は美深の牧場のもの。
加えて、なんとも珍しい羊のミルクから作ったアイスも!! こちらも美深産で、季節限定です。

さぁ、〆に真打登場ですよ。ジャーーーン!!

美深産のカボチャ、ジャガイモを使用したコロッケや揚げ芋などがズラリと並んでいます。
このコーナーは大人気で、開館と同時に行列が出来るほど。

ゴロゴロっとした揚げ芋に、骨付きソーセージ♪

美深産のカボチャとキタアカリを使ったコロッケは、おやつに、ビールのおつまみに最高~!!
サックサクの衣と、しっとりとした中身のコントラストがたまりませ~ん♪

バイク乗りにも人気の道の駅びふか。
ここは温泉やキャンプ場、コテージなどのアウトドアフィールドも併設されていて、
美深の豊かな自然を楽しむ事が出来るポイントにもなっていますよ。
温泉のレストランでは、美深名物のチョウザメの料理も楽しむ事が出来ます♪

美深町道の駅 びふか 施設情報

住所:北海道中川郡美深町字大手307番地1(国道40号沿い)
電話: 01656-2-1000
営業時間:
9:00~17:30…11月~4月
9:00~19:00…7月下旬~8月中旬の土・日・祝、
9:00~18:00…5月~10月
休館日:年末年始(12/31~1/2)

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)