銭函駅から海岸散歩

2021年の夏、札幌駅から銭函駅まで短い電車の旅をしました。
娘が電車に乗った事がなかったので、初めての電車旅になります。

初めての電車旅へ

夏休みに入る前から娘に「電車に乗ってみたい!」と言われ、「夏休みに入ったら行こうね」と言いつつ、暑さの為に延ばしに延ばしてついに決行!
娘の希望は「景色の良いところに行きたい」、「出来れば海に行って海の水を触りたい」でしたので考えに考えて、札幌から27分の乗車で大人440円、子供220円で行ける手頃な運賃と乗車時間!しかも本数も一時間に5本はある!銭函駅から海岸散歩コースに決定。

銭函駅は小樽市の少し手前で、札幌から出発し各駅停車ですが、27分位なので苦痛もなく乗車できます。
さらに駅から海まで5分!いや走れば3分で行ける、海にとーっても近い駅なんです。

銭函駅に到着しておさんぽスタート

銭函駅に到着したら外に出てすぐ右側に銭函珈琲という、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれなカフェを発見。思わず入りたくなる衝動を押さえてお散歩スタートです。

銭函駅はとても小さな駅ですが、駅から250メートル先に銭函海水浴場があるので、意外とおしゃれなカフェや海の見えるレストラン等、食事には困らないと思います。ですが道路幅がとても狭く、歩道もほとんど確保されていないのでお散歩の際はなるべくはじっこを歩きましょう。

駅から右側の道路を進むとまもなくセブンイレブンが見えて来ますので、ここでお散歩に必要な飲み物食べ物を確保しましょう。
車を運転せず、大人のみならアルコールを買うのもオススメですが、娘と二人でしたので、フルーツサンドや昼食に食べやすいおにぎりを購入して散歩再開。

セブンイレブンを出ると小さな橋があります。
渡ってから道路を横切ってマンションの裏手に向かうとそこはもう海!!どうです?近いでしょ?!

海の堤防沿いに歩く

海の堤防沿いに歩くと、電車で一緒だった20代~30代位の女性3人が堤防に座って海を見ながら、お酒を飲んだりおつまみを食べたりの女子会をしていてとっても楽しそう。若い内にやってみれば良かったな。

私も見習って堤防に座り海を見ながら娘とピクニック。
潮の匂いを嗅ぎながら、目の前に拡がる海は絶景です。
コンビニのサンドイッチも良いし、ちょっと美味しいお店のテイクアウトを持参するのもグッドです。

海にいこう

お腹が膨れ、堤防横の階段から海に降ります。
砂利多めの砂浜ですが、海水浴をする程でもなく、ちょっと海岸を散歩したいなって時にはこの場所は最適です。

この海岸をしばらく歩くと海水浴場につながりますが、この場所なら海水浴場の賑やかな声も届かず静かにゆっくり過ごせます。
もちろん海水を触る事もできますよ。

今回初めて決行した行って帰って3時間弱の散歩でしたが、とっても楽しい体験が出来ました。

北海道旅行記・手記の最新記事8件