雨女の休日、札幌市民憩いの場所「百合が原公園」

仕事が休みの日は雨の日が多く、家に閉じこもりがちな私。
少しでもいいから休日の癒しを・・・と思い、札幌市百合が原公園に足を運んでみました。

百合が原公園は週末ともなれば駐車場が満車になるほどの賑わいをみせます。
温室もあり、一年中キレイな花々が楽しめる場所で、植物好きはもちろん、私のようにただ単に癒しを求めた市民が集います。

百合が原公園の歴史

百合が原公園は、札幌市北区の総合公園として昭和58年に開園しました。

敷地面積は25.4ha。
北海道民なので札幌ドームで比較すると、札幌ドームが約5haなので札幌ドーム5個分の広さです。

昭和天皇陛下在位五十年記念事業では「世界の百合広場」が造成され、百合の季節になると100種類もの百合が咲きほこります。
昭和61年には「86さっぽろ花と緑の博覧会」の会場となりました。

百合の他にもチューリップやバラ、ライラックなど数多くの植物が植えられていますが、冬に向かうこの季節、ほとんどの植物が雪囲いされていました。

博覧会後も都市緑化植物園の造成や北区ハルニレの森の造成など、数々の造成を経て現在の公園が完成。
市民の憩いの場としての位置を確立しました。

2008年には園内をぐるっと一周できるリリートレイン。
燃料は家庭から出た使用済み油(バイオディーゼル燃料)で、環境にも配慮しています。

百合が原公園の施設

百合が原公園には、植物に関する施設を中心に23の施設があります。

どの施設も目にも鼻孔にも癒やされる植物でいっぱいなのですが、私個人のオススメは、HPの施設マップの、①世界の百合広場、③百合が原緑のセンター温室、⑰芝生広場です。

しかし、残念なことに、今は百合の季節ではないので①世界の百合広場はとんがり帽子の雪囲いが並ぶばかり。
また、雨女の私が来園したせいで(?)⑰芝生広場には誰もいない状態。

2へクタールもあるこの広場には、晴れている日なら家族連れのレジャーシートが何枚も並び、サッカーやキャッチボールなどをする子どもたちで賑わいます。それでは、雨女は屋根のあるところへ・・・

百合が原緑のセンター温室

百合が原緑のセンター温室は、公園の真ん中辺りにあり、植物の展示会やガーデニング教室なども行われています。
展示会、講習会の情報はHPで確認できます。

花や観葉植物の育て方の相談にも乗ってもらえるようですよ!
雨も強くなってきたので、早速中へ。

緑のセンターに入ると広々としたエントランスが。
向かって左手の壁には、百合が原公園の植物などをモチーフにした絵葉書やクリアケースなどが並んでいます。

向かって右手のテーブルには、色とりどりの木の実や枝などが。

クリスマスのリースを作る材料のようです。
かわいいリースができそう!

それでは、いざ温室へ。

温室へはエントランス奥にある券売機で入場券を買って入ります。
大人(高校生以上)130円。子供は無料です。

温室へ入ると、札幌市で活動されている作家さんたちの作品が並べられていて、見ているだけでも楽しい気分にさせてくれます。

また、自分で作るクリスマスリースのキットもあって、初心者の私でもこれなら挑戦できそうです。
また、色鮮やかな鉢植えの花や、人気の多肉植物などの観葉植物が置いてあり、お気に入りがあれば買うこともできます。

イラストレーター鈴木果澄さんの作品です。
札幌を中心として、美術展からイラストと幅広く活躍されています。

動物や自然をモチーフに独自のデフォルメを施し、色彩豊かでナチュラルな色使いと大胆な構成で描かた作品は、生き生きとして自然の息吹さえも感じられます。

他にもたくさんの作家さんの作品があって、目を楽しませてくれます。

自宅でリースが作れるキットも売っているので、お好きな方はチェレンジしてみてはいかがでしょう?

鉢植えの花と観葉植物たちも沢山あって、見ているだけでも楽しくなります。

メインの温室へ

メインの温室に入ると、真っ先に目につくのは大きな木を中心に植えられた沢山の植物。

温室の外は雨だし、季節は冬になろうとしているのに、ここはたくさんの花々が咲き乱れています。
中には見たことのない珍しい植物もあって、ちょっとほっこり。

フォックスフェイスって。
そのものズバリ。かわいいキツネの顔が木になっています。
思わず、目と鼻を付けてしまいたいくらい。

外は雨でも、気温が寒くても。たくさんの植物たちに癒される空間でした。

まとめ

子供の頃には毎日のように遊びに行っていた公園なのに、大人になってからは全然行かなくなった公園。

行く時間がないし、行く理由もない。
ちょっと疲れたとき、気分転換したいとき、たまには公園に足を運ぶと、小さな発見と、癒しがあるかもしれません。

たまには公園を散歩するのも悪くない!そう思わせてくれた、百合が原公園の散策でした。

百合が原公園の施設情報

住所:〒002-8082 北海道札幌市北区百合が原公園210
公式サイトはこちらから

この記事どうでした?
  • 面白かった (2)
  • 面白くない (0)

動物園・水族館・公園の最新記事8件