日帰りドライブに最適!コーヒー色の美肌の湯「ユンニの湯」

由仁町にある日帰り温泉施設「ユンニの湯」に行きました。
こちらの温泉は、コーヒー色のアルカリ泉で、入ると肌がつるつるになる美肌の湯です。
湯温もちょうどよく、入浴後の肌がしっとりつるつるになったと実感したので、この度ご紹介させていただきたいと思います。

札幌から日帰りドライブが可能な「由仁町」

由仁町は北海道の夕張郡にある町であり、札幌の東、約42kmに位置します。
札幌市内からは、車で1時間半もあれば着く距離であるにもかかわらず、由仁町には広々とした牧場や農園が広がっており北海道の大自然を感じることができます。

また札幌から新千歳空港に向かう時に、少し回り道をするだけで寄れることもあり、札幌観光最終日のプランにも入れやすい観光スポットだと思います。

由仁町の観光おすすめ時期

由仁町は自然豊かな町なので、春夏秋冬、さまざまな表情が見られますが、観光する場合は夏〜秋の季節がもっともおすすめです。
ユンニの湯の近隣に「ゆにガーデン」という、四季の花々を楽しむことができる英国風庭園があり、こちらもお勧めなのですが夏から秋にかけてが一番の見頃と思います。

ですが「ゆにガーデン」などの北海道の野外テーマパークの殆どが、4月〜10月までの季節間営業なので、北海道の冬の観光はだいぶ選択肢が狭くなります。
それに雪が積もっておらず寒くない季節がやはり良いかと思います。

コーヒー色の美人の湯が楽しめる「ユンニの湯」

ユンニの湯は、男女ともに室内浴場と露天風呂があります。私が訪れたのは夏であるにもかかわらず、露天風呂では涼しい風にあたりながら熱すぎない湯温の温泉に、長時間心地よさを感じながらじっくりと浸かることができました。本当にお湯の色はコーヒー色で、ややアルカリ性だからか、トロッと湯あたりが柔らかく感じました。

ユンニの湯の露天風呂を存分に楽しむためのポイント

ユンニの湯の露天風呂は、広いお庭の中で楽しむ岩風呂で、とても解放的です。
しかし夏にこちらの露天風呂に入った私は、一点反省しました・・・それは、日焼け対策です。

北海道なので気温も高くないし、心地よい風もくるのでついつい長湯してしまうのですが、紫外線を長時間浴びることになってしまいます。
温泉なのでもちろん日焼け止めや化粧も落としているので大変無防備です。この反省を踏まえ、ユンニの湯の露天風呂を存分に楽しむためには、特に夏の時期は、日が照る正午の時間帯を避けた方が良いかもしれませんね。

ユンニの湯の美肌効果

温泉に浸かっている間にも実感しますが、温泉から出た後にも、肌のしっとり感が違うのと、つるつると滑らかになったと実感しました。
この湯は、色の珍しさに注目しがちですが、美肌効果の高さも非常に注目すべきポイントです。
なお、湯の匂いは意外にもほぼ無臭で、抵抗感は少ないかと思います。

※画像はイメージです。