ユンニの湯で、心も身体もリラックス!

北海道由仁町にあるユンニの湯、時間があるときにちょくちょくお邪魔しています。
札幌近郊でドライブ感覚で行ける距離で、露天風呂に入ることができるのが魅力。

800円で外の景色を眺めながら露天風呂を楽しめる

数種類のタイプの浴槽は浴室内にもありますが、2種類の露天風呂もあり、ひとつはコーヒー色の露天風呂、もうひとつはその時々でお湯が変わるハーブ湯です。

露天風呂は、コーヒー色のお湯でつるつる美肌!
浴室にも露天風呂にも、コーヒー色のお湯の浴槽があり、手に取るとぬめりが気になりますが独特のにおいは一切ありません。
このぬめりは炭酸水素イオンが多いためで、お肌がつるつるになると言われ、地下1300mから湧き出ている温泉だそうです。

ハーブ湯は、東屋風の屋根がついている露天風呂は、春は桜の花びらが舞い、冬は雪が舞い降ります。
夜は星空がきれいでリラックスできて、時々見える新千歳空港を離発着する飛行機の明かりがロマンチックです。

冬場は寒いと思われがちですが、あらかじめ浴室のお湯につかって体を温めてから露天風呂へ移動するとよいでしょう。
実際に露天風呂につかっているうちに、体がほんわか温まり、最初は肩までつかっていても後半は腕を出したくなるほど温まります。
都会の喧騒から離れて、ほっと一息つける場所です。

浴室に無料のリンスインシャンプーやボディソープがついていますし、有料になりますがフロントでタオルを貸してもらえます。
たまたま近くに来たときなど、手ぶらで行っても事足りてしまうのでありがたいです。

施設内も充実

館内のレストランでは、北海道や由仁の地元食材を使ったメニューで、お手頃値段でおいしい食事ができます。
由仁産の長いもやじゃがいもなどを使った料理のレパートリーが広く、メニューにもよりますが平均して1,000円ぐらいあればお腹いっぱい。

さらにフロント前には、地元名産のお菓子などが多く売られていて、地元農家さんが作った切り花や、地元で撮れた果物を使ったお菓子など、おいしいものが多く、ちょっとした穴場でもあります。

玄関向かって左横に、地元の農家さんの直売所があるので、ご自宅用にいかがですか?
冬期は休業ですが、時期によっては収穫したての新米や新鮮な野菜をお得な価格で販売しています。

入泉料以上の価値がある、心癒される温泉です。
ユンニの湯から徒歩圏内にある「ゆにガーデン」は、冬場は閉鎖していますが、春から秋にかけて敷地内に色とりどりのお花が咲いていますので温泉と一緒に楽しんでみてはいかがですか?

※画像はイメージです。

温泉・サウナ・宿泊施設の最新記事8件