夏の北海道へ行くなら、ホーストレッキングを楽しんでみては?

家族ではじめての北海道旅行に行きました。
実は2年ほど前も年末に計画をしていましたが、大雪のため飛行機が着陸できずトンボ帰りしたという悲劇に見舞われていた為、そんな事が起きない夏にリベンジしました。

旅の目的

小学生、中学生の子供たちと30代夫婦の4人で、お寿司にラーメンを楽しみながら富良野へ。
その目的は、ホーストレッキングで、フラノトレッキングサポート遊馬というところに向かいました。

引き綱で馬に乗るのではなく、1人ずつそれぞれ馬にのって自然の中を散策する本格的なもので、最初の15分くらいは敷地内で馬に乗って歩く練習から始まります。

小学生の娘は最初は少し怖がってましたがすぐに1人で乗れるようになりました。
慣れてきたら、馬と共にトレッキングへ行きます。

1人ずつ、自分のペアの馬と森の中を散策です。景色も綺麗だし、空気は美味しいし、非日常を思う存分楽しめました。
時々、馬が生えてる草を食べてしまったりするのも可愛かったです。馬ってあんなに可愛いんだなぁと、感激しました。
また携帯を預けていたので、ところどころ、お店の人が写真を撮っていてくれたのも嬉しかったです。

乗馬の後は、暑かったので麦茶のサービスもありました。
夏だったので、敷地内にひまわりもたくさん咲いていて写真映えもします。
最後に自分が乗った馬の名刺?みたいな物を、それぞれ1人ずつもらって、これもまた記念になります。

まとめ

家族4人で行くと少しお金もかかるので、予約するか最初は悩んだのですが、それだけの価値は十分あり、一生に残る思い出になりました。
北海道を満喫するなら色々楽しいところ、美味しいところがありますが、自然も思い切り楽しみたい人、動物が好きな人は是非、フラノトレッキングサポート遊馬へいって、ホーストレッキングを楽しんで欲しいと思います。

最初は少し怖がっていた子供達ですが、帰ってからも楽しかったねー、馬可愛かったねーと話しています。
最高の旅行の思い出になること間違いなしです。家族連れにもいいですし、お友達や恋人同士もおすすめです。

またいつか、北海道に行った時はこちらへ行こうと思います。
冬は犬ぞりもあるそうなので、今度は是非、冬のリベンジをしたいです。

※写真はイメージです。