書いて応援!北海道!!記事コンテスト

コロナ禍だからこそ、出来ることの一つとして、ネットで記事という媒体を通して「北海道の魅力」を伝えませんか?
コロナが終息したとき、記事から伝わった楽しさが、旅行などで訪問してもらうキッカケとなれば・・・

そんな思いをもとに、「北海道 そらマガジン」では、記事コンテストを開催します。

「北海道 そらマガジン」とは?

2020年1月にリリースし、まだまだ生まれたばかりの情報サイトです。
さまざまな視点から北海道の魅力を伝える・・・というコンセプトで運営し、主に地域情報を発信しつつも、他では取り扱わないユニークな記事をふんだんに掲載していきます。

一緒に盛り上がるてくださる、ライターさんも随時募集しています。

募集概要

募集内容

魅力を感じたお店や施設のレポート、地域の事など疑問に思った事を調べたり、歴史、ミステリーや過去の出来事、自身の趣味や活動等やサブカルチャーなど、北海道に関することならジャンルを問いません。
読者に思わぬ北海道の魅力や「!!」「??」を伝え、作品を読んだ方の心に残ったり、楽しめるような作品を募集します。
文章以外にも漫画作品(イラスト旅行記・エッセイもOK)でも可能です。

参加資格

北海道や地域の魅力を発信したいと考え、インターネットを利用し執筆、投稿作業ができる方。
(18歳未満は保護者の同意が必要です。)

応募レギュレーション

・タイトル30文字程度
・本文1000文字〜3000文字程度
・他所で無発表の作品
・公序良俗に反する事や、批判、誹謗中傷、反社会的、批判はNG、読んだ読者が不快にならないもの
・写真がこちらで用意できない場合が多いので、できるかぎり写真や画像を付けてください
・txtまたはwordファイル(写真は個別)

漫画作品の場合
・4コマ、短編漫画(B4以下相当、8ページ以内)
・カラー、モノクロ問わず
・アナログ原稿可能ですが、デジタル推奨
・画像形式はJPGもしくはTiff

応募方法

まずは下記のフォームの必要情報を入力してお送りください。
追って詳細を、そらまが実行委員会より連絡致します。

審査方法

記事が完成した順に随時掲載、そらまが実行委員会で厳正に審査します。
※投稿ページ下部の「この記事を書いた人」に、「対象記事」として表示されます。

審査のポイントは、「思いもらない魅力」「北海道への熱量」「知ってほしいことへの愛」「オンリーワン的なこだわり」「こんなことがあった驚き」など中心として選びます。

募集期間・結果発表

2021年3月31日(水)作品提出・応募締切
2021年4月14日(水)ホームページ内にて発表

・最優秀賞:1名 5万円(JCBギフト券)
・優秀賞:1名 3万円 (JCBギフト券)
・特別賞:10名 1千円 (JCBギフト券)

著作権の扱い

応募作品の著作権は主催者に帰属します。
応募作品の著作人格権は応募者に帰属するものとし、主催者に対してコンテストに係る広報、宣伝等での2次利用をご承諾していただきます。

主催

そらまが実行委員会

投稿希望・問い合わせは以下のフォームより



    ※ペンネームの使用を希望される方は、氏名とペンネームを記入





    ご協力お礼(紹介や記事掲載)

    北海道新聞様(2/17日 記事掲載)
    そらちプレス様(2/9日 記事掲載)
    岩見沢観光協会(2/12日 公式サイト新着情報
    岩見沢市役所様(2/18日 岩見沢市 観光 公式FB掲載

    こちらををもちましてお礼まで申し上げます。