旅の起点に輪厚パーキングエリア

輪厚パーキングエリアは道央自動車道のパーキングエリアで、北広島市にあり札幌から近いパーキングエリアです。ドライブに出かける際、利用される方も多いのではないでしょうか。施設が充実しているので旅の起点に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

北海道最大級のパーキングエリア

輪厚パーキングエリアは北海道内の高速道路休憩施設としては最大級の施設で北海道内の高速道路で唯一24時間営業のガソリンスタンドがあります。上り(函館方向)、下り(札幌方向)両方にショッピングコーナー、フードコートなどの施設があります。

スマートインター

輪厚パーキングエリアにはスマートインターチェンジ(ETC専用のインターチェンジ)があり、輪厚パーキングエリアへ高速道路を経由しないで直接入って施設を利用できたり、輪厚パーキングエリアから高速道路を降りて、周辺のゴルフ場や観光施設へ行くことができます。とても便利に使えるパーキングエリアだと思います。

上り(函館方向)

輪厚パーキングエリア上りは「ドラマチックエリア」と言われ、北海道各地の美味しいもの、楽しいことの出会いの場を創造する、というコンセプトを持った施設です。2017年にリニューアルされ、建物はとても綺麗です。

ショッピングコーナーは北海道土産ももちろん充実しています。施設内のフードコート「きたみちフードコート」も北海道らしいメニューがあり、大雪さんろく笹豚丼は人気のメニューです。農産物の直売所「シーズンマルシェ」では北海道らしい山菜や野菜も販売されています。私が行ったときは大きな山わさびがありました。

下り(札幌方向)

輪厚パーキングエリア下りもショッピングコーナー、フードコートがあります。下りは屋外にソフトクリームを販売するログハウスのお店があり、酪農王国と言われる別海町の牛乳をつかった「べっかい牛乳ソフトクリーム」はとても濃厚でオススメです。

まとめ

輪厚パーキングエリアは上り下りとも施設が充実しているので、旅の行き返りに立ち寄るのも良いかと思います。休憩だけでなくお店を覗いてみると新しい発見があるかもしれません。