「マインクラフト」で雨竜沼湿原散策

ゲームの中で雨竜沼湿原を散策。
雨竜町地域おこし協力隊の長瀬亮さんが、世界的な人気ゲーム「マインクラフト(マイクラ)」を活用し、約1年かけて雨竜沼湿原を再現した。
ドローンのように空から湿原の光景も楽しむことができ、長瀬さんは「ゲームを通じて雨竜沼湿原をアピールしたい。パソコンやスマホで湿原の雰囲気を味わってもらえれば」と話している。