北海道の旅行先のひとつは空港?釧路の玄関口「たんちょう釧路空港」

2020年は春休みも夏休みもコロナの影響でまーったく旅行に行けなかったですよね。
ピーチ航空のポイントが年内で切れてしまうし、Gotoトラベルキャンペーンで少し宿泊料金が安くなるし、来年は子供の受験で旅行は行けないだろう・・・・と色々考えた末、「そうだ、北海道行こう」となりました。

人ごみはこわいなあ、大自然なら大丈夫かな?ということで、釧路湿原を訪れることをメインテーマに釧路行の航空券を予約。
関空からピーチで「釧路の玄関口」釧路空港へ飛びました!

空港で味わえる釧路グルメ

到着したのがお昼時だったので、さっそく空港内3Fのレストラン「たんちょう」へ。
2泊3日の限られた旅程。1食たりとも無駄にはできません!狙うのはローカルフードのみ!
北海道名物の「ザンギ定食」と「スパかつ」をオーダー♪

ザンギとは北海道料理で所謂からあげのことです。
ガブリといってみると、肉汁があふれるくらいジューシー!甘みのある下味の風味もおいしい!普通のから揚げよりも大きくて食べ応えもあります。

スパかつは、熱々の鉄板の上に乗って登場。ミートソーススパゲティにとんかつが乗っています。ミートソーススパととんかつを一度に食べたのは初めてでしたが、

洋食の王道同士!合わないはずがありません。
カロリーは気にせずがっついておきました(笑)今では自宅でも真似しています~。

お土産屋さんも大充実

売店は全部で4つあります。すべて隣接しているので、くまなく見て回ることができます。
「JALUX BLUE SKY 釧路空港店」には、「白い恋人」のソフトクリームがありました。これは食べないとです。ミルキーなおいしさがほかのソフトとはひと味違いますよ。
また、話題の海藻バターもGetです。

「たんばや」さんは、お酒が充実していました。十勝ワインと、関西では見かけないじゃがいも焼酎を調達。
他にも、北海道土産の大定番、誰にでも喜ばれる六花亭のお菓子や、とうもろこしおかきなど、お土産や自宅用にほしいものがずらり!
物欲爆発間違いなしです。

こじんまりとした空港ではありますが、あまり人も多くなく、ゆっくりと食事とお買い物を楽しめました。
千歳空港のような大きな空港に比べると見劣りするかもしれませんが、ローカル空港には違った魅力や良さがありますよ!

サブカル・珍スポット・聖地の最新記事8件