夏の札幌諏訪神社

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

テレビで紹介されて、娘が行きたいと言っていたので札幌諏訪神社へ訪問しました。
札幌諏訪神社は御祭神が建御名方命(たけみなかたのみこと)と八坂刀売命(やさかとめのみこと)の夫婦神で、沢山の御子神(みこがみ)を授けられたことから、安産祈願・子宝祈願・恋愛成就にご利益があると言われ人気の神社です。

目次

手水舎が美しい

神社へたどり着くと入口右側の手水舎が七夕バージョンの飾りで華やかに飾られ、手水のあたりは色とりどりのかすみ草で埋められていました。このお花は季節で変えているとの事です。
暑い猛暑日なのに、とても涼しげに感じられます。

無人の境内には、無料で七夕の短冊を書いて飾れる様に短冊とペンと紐の準備がありました。娘と二人でしっかりお願いを書いて、参拝場所横の笹に結んで来ましたよ。
ちなみに北海道は本州より1ヶ月遅れで8月7日に七夕を行います。

変わったおみくじ

お参りした後はおみくじ売り場へ。
テレビで紹介されていたおみくじが娘のお目当てなのです。

このおみくじは普通とはちょっと変わっていて、水に浮かべると字が出てくるのです!
1枚頂き、金魚鉢の様な鉢が用意されているので、おみくじを浮かべるとなんと大吉!とっても嬉しい。
乾くと字は消えてしまいますが、2回位は濡らしても字が出てきます。3回目に濡らした時は中途半端に出てきてあまり読めませんでしたので、写真に撮っておくと良いかもしれません。
結ばずに持ち帰りましたが、鳥居の横におみくじを結ぶ場所が設置されていますのでそちらに。

ご利益の安産祈願・子宝祈願・恋愛成就にちなんだお守りも種類豊富に販売され、御朱印が頂ける神社です。

札幌諏訪神社へ

広い境内ではありませんが、風流で心が穏やかになる素敵な神社です。
日陰は自然の風がとても涼しく、石狩街道という大きな道路がすぐ近くに面しているにも関わらず静かです。

充分心が洗われますので、一度は訪れてみるのをオススメします。

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次