大地感じる宗谷丘陵

大学3年生の夏にバイクで北海道を一周しました。日本を一周したいという夢があり、その初めの一歩として北海道一周から始めました。
その際に訪れた宗谷丘陵を紹介します。

宗谷岬だけじゃなく宗谷丘陵もおすすめ

北海道へはフェリーに乗って移動しました。夜に小樽について1泊し、夜が明けてから記念すべき北海道一周ツーリングの始まりです。初日の目的地は稚内にしました。稚内は一般人が行き来できる本土最北端である宗谷岬が有名な場所です。

この本土最北端である宗谷岬ももちろん素晴らしいのですが、今回は宗谷岬のすぐ南にある宗谷丘陵を紹介します。
北海道には宗谷岬や神威岬に青い池など観光名所が数多くあります。そんな「北海道と言えば」という観光名所としてすぐには名前が出てくるわけではない宗谷丘陵にスポットを当てたいと思います。

宗谷丘陵の絶景に感動

宗谷丘陵は宗谷岬から南へすぐのところにあります。私は最初は宗谷丘陵に行く予定ではなかったのですが、宗谷岬で出会った稚内にて宿泊業を営むオーナーの方におすすめされたので急遽行くことにしました。
宗谷丘陵は氷河期の地形が残っているとのことで太古の地形が見られるのかと胸が高鳴ります。宗谷岬から南の坂を上っていくと広大な丘陵地帯が広がっており、こう思わずにはいられませんでした。「北海道はでっかいどう!」と。

小学生並の感想ですが、これぞ北海道というような目の前に大きく自然が広がる景色に興奮しました。氷河期の地形というのは正直どういうものなのか分かりませんでしたが、ボコボコとした丘が幾つもあり、その丘一面に広がる緑の景色に圧倒されました。

「これは北海道に来ないと見られない」と思い、北海道に来て大正解だったと感じた瞬間でした。宗谷丘陵には放牧されている牛や野生と思しきシカがたくさん暮らしていました。大型の動物が珍しくもなく風景に溶け込んでいるのが北海道ならではという感じがして最高です。牛のような大型の動物だけでなく小型動物のキツネにも出会いました。道路の側の茂みに普通に寝ていたのでびっくりしました。

北海道ではキツネも珍しくないのでしょうね。思わずかわいいからと触りたくなりますが、触ってしまうとエキノコックスという寄生虫がついてしまうので触るのはご法度です。

大地のパワー!

この学生時代の北海道一周ツーリングは海岸沿いを一周したのですが、その海岸沿いで一番「これぞ大地!」と感じたのは間違いなくこの宗谷丘陵でした。他の地域にも牧場はあったりして自然は十分感じられたのですが、宗谷丘陵には他にはない力強さのようなものを感じました。

ゴツゴツとした岩肌ならぬ丘肌とでも言っていいのでしょうか。
起伏に富んだ丘の形状がきっと大地を思わせる力強さを感じさせてくれたのだと思います。

山辺大和と申します。
現在フリーランスとして活動中です。
旅をしながら生活することを夢見ています。
※ブログで書いたものを新たに書き直しています

お勧め観光スポットの最新記事8件