もはや新千歳空港はテーマパーク

飛行機に乗って北海道へ、そこで利用した新千歳空港の思いも寄らない楽しさをご紹介します。

北海道の玄関口

飛行機に乗って家族で北海道へ旅行。降り立ったのはもちろん北海道の空の玄関口、新千歳空港です。
本州から陸続きでない北海道へ行くには、半数以上の人がこの新千歳空港を利用するのではないでしょうか?

平日でも常に多くの人であふれかえっている、新千歳空港は、飛行機が降り立つ場所だけではないのです。
私も北海道へは数回しか行ったことがないビギナーなので、おすすめのお店など知識も少なく、何を食べようか?おみやげは何にしようか?といつも悩みます。
そんなときは、とりあえず新千歳空港へ行けば何とでもなのです。

便利な新千歳空港

ここには北海道全土から、代表的なおみやげや名産品が集まっています。
広い北海道で、今回は時間がなくて観光に行けなかった・・・いう土地のおいしいものや珍しい物に出会うことができます。

さらにいえば、食やお土産だけではありません。空港内には、宿泊できる温泉施設も併設されているのです。
飛行機は天候に左右されやすい乗り物で、空港へ行ってみたけど、悪天候で飛行機が飛ばなかったという経験をしたことがある人も少なくないですよね。
わざわざホテルを探してまた移動するとなると疲れてしまいます。

そんなときにこちらの温泉施設を利用すれば、ホテルを探しや移動する手間も省け、飛行機が再開したとき速やかに再出発できるので、時間も無駄にしなくて済みます。

楽しい新千歳空港

他にも空港内には子供が喜びそうな施設もたくさんあります。
子供が大好きな、ハローキティやドラえもんなどのキャラクターのパーク、映画館やゲームセンターまであるので、時間をどうやって潰そうか悩みません。

それに北海道各地のグルメを集めたグルメゾーンがあり、なにを食べようか迷ってしまう程です。

おすすめは、ロイズのチョコレートワールド。
ロイズの工場のように製造過程が見ることができて楽しく、こちらのチョコレートワールドでしか買えないおみやげもあるので、ロイズが好きな人にはぜひ行ってもらいたいです。

まとめ

北海道へ旅行したら、最初や最後の観光地の一つとして「新千歳空港」は十分な魅力があるのではないでしょうか?
道内に住んでいる方で飛行機を利用しなくても、お子様連れでも十分に楽しめる、ひとつのテーマパークとしての魅力が詰まっています。

暗くなって、展望デッキで飛び立つ飛行機を眺めるのは、なかなかロマンチックだと思います。

動物園・水族館・テーマパークの最新記事8件