インスタ映えスポットの花畑!美瑛「四季彩の丘」

2020年の夏、夫婦で旭川周辺の日帰り旅行をしようと思い、じゃらんを買って周辺の観光スポットを探していました。
そこでお花が大好きなわたしの目に留まったのが「四季彩の丘」でした。

美瑛にある「四季彩の丘」に初めて行きました

四季彩の丘に到着してみると、駐車場は300台駐車できて入り口が2カ所あったので、混雑時期にも緩和できる対策になっていますね!
料金は1日500円と少し高いかな?と思いましたが、その代わりに入場料無料なので、しょうがないと思える金額ですね。

入口には、ちょっとしたお土産屋さんや食べ物が売っているところがあります。
地元の野菜も売っているので、興味があるかたは是非!
わたしは利用しませんでしたが、2階にはレストランもありました!

お花畑が広がっていました

入口を抜けると、広大なお花畑が広がっていました!
様々な色の花が列になって植えられていて、どこから写真を撮ってもインスタ映えスポットになるぐらいの絶景でした!

あまりにも広大なため、端から端まで歩くとなるとどれだけ時間が必要なの!?と思ってしまうほどです。
そのため、園内を巡回する乗り物があり、花畑をまわることもできます。
トラクターバスが高校生以上500円、カート4人乗りが1台2000円で、入口付近にチケット売り場があるので、購入できますよ!

わたしは、ゆっくり歩いて花畑を見てまわることを選んだので、乗り物には乗りませんでした。
そのため端まで行くことが出来ませんでしたが、それでも、どこのお花もとてもキレイに咲き誇っていて素敵でした!

お花にもきちんと何のお花か名前が書いてあるため、お花は好きだけど詳しくないわたしにはぴったりでした!キレイすぎたので、写真もたくさん撮りました!

花畑を堪能したあと

花畑を堪能したあとは、バギーに乗って遊びました!
専用コース2人乗りで800円でした。

専用コースの全容が見えなかったので、どんなコースなのかな?と思って乗って見ましたが、山の中の短いコースをぐるりとするような形です。
お花は全く見えない感じなので、ちょっとガッカリですね。
他にも、アルパカもいて、エサやり体験もできます。

お花が好き!写真が好きな方にはおすすめスポットでした!