家族で工場見学!サッポロビール北海道工場見学ツアー

北海道と言えば札幌、札幌と言えばサッポロビールがすぐに思い浮かびます。
ビール好きには、たまらないサッポロビール見学ツアーについて紹介したいと思います。

北海道恵庭市に位置する「サッポロビール 北海道工場」は、工場見学だけでなく日本で唯一の博物館が有ったり、家族も喜ぶジンギスカンのバーベキューが楽しむことが出来ます。
ビールですが子供たちも見学ができて、ガイドの方と一緒に工場ラインを説明しながら見ることが出来ます。
見学後は大人のみになりますが、1人2杯まで無料でビールの試飲ができて、出来立てを味わえるのが、ビール好きにはたまりませんね。

サッポロビール博物館

さらに興味深い施設が「サッポロビール博物館」です。
日本で唯一この工場しかない博物館で、明治時代の面影を残すその建物は北海道遺産とされ、絶好のフォトスポットとされています。
工場の外にはビールの原料であるホップ栽培に使用された農機や、保存に使用されていたタルなどが見ることが出来て、その歴史に触れることが出来ます。

博物館の中にはモカ氏に使っていたビール釜などの設備や道具、サッポロビールのあらゆる歴史がよく分かる博物館となっております。
料金を払えば昔の製法を忠実に再現して作ったビールと、現在発売されている「黒ラベル」の飲み比べが楽しめ、これもビール好きの方には是非とも味わって欲しいです。

見学の後、ほろ酔い気分になったら、家族サービスも込で自然を満喫しに行きましょう。
この工場内の敷地内には「ビオトープ園」がありのんびり優雅に散歩することが出来ますので、酔い醒ましの散歩には丁度よいです。

敷地内には色々な施設が

他にもまだまだ敷地内には色々な施設があり、レストラン「ヴァルハラ」は自然を楽しみながらジンギスカンのバーベキューを堪能することが出来、より一層ビールが進みます。
それに北海道ならではのスポーツ「パークゴルフ場」があり、36ホールあるコースを自然を満喫しながら周ることが出来ます。

お土産には、ビールの味がするチョコレートやグラスが人気があり多くの観光客が訪れ購入されています。
子供から大人まで楽しめるビール工場は1日楽しめる最高のツアーになっていますので、是非一度行ってみてください。

サッポロビール北海道工場 の施設情報

住所:〒061-1405 北海道恵庭市戸磯542−1
公式サイトはこちらから

※2021/06/14日現在、新型コロナウィルス感染予防および拡大防止のため、工場見学は休止されています。
※画像はイメージです