日本酒新商品「北の錦 純米吟醸 炭鉄港」が発売されました。

空知総合振興局は、炭鉱の記憶を活用した活動を振興局が支援する「そらち『炭鉱(やま)の記憶』提案活動協働実践事業」で、栗山町の酒造メーカー 小林酒造の提案を採択したと発表しました。
同社から日本酒の新商品「北の錦 純米吟醸 炭鉄港」が2020年8月3日に発売されました。