北海道最大級のアミューズメント施設といえば?

北海道に行ったら絶対外せないという大好きな場所、それはルスツリゾート。
カップルで行ってもよし、ファミリーで行ってもよし、夏行ってもよし、冬行ってもよしという、全天候型アミューズメント施設なんです。
ルスツリゾート1ヵ所だけで、たくさんのアクテビティーが体験ができます。

ルスツリゾートとは

ルスツリゾートは羊蹄山の麓、北海道虻田郡留寿都村にある滞在型リゾート施設で、総面積820ヘクタール収容人数3150名の規模を有します。

ルスツリゾートの宿泊施設は、二つのホテルとコンドミニアム、そしてログハウス&コテージがあり、ホテルにはレストランが30店以上もあります。海鮮、お肉、乳製品などの北海道グルメが味わえる。
施設内には温泉やプール、フィットネススタジオなども完備しているので、長期間宿泊しても飽きることなく過ごすことができます。

敷地内には遊園地、キャンプ場、スキー場、ゴルフ場、テニスコートなど一年を通して楽しめるアクティビティが豊富に揃っているのが魅力ですね。

夏のルスツ

夏季のルスツリゾートは自然豊かな高原地、敷地内の遊園地やゴルフ場などで遊ぶことができます。
ホテルに隣接した遊園地には、スリル満点のジェットコースターなど60種以上のアトラクションが揃っていて子供から大人まで一日中楽しめる。
夏にはスーパージャンボプールが登場します。ウォータースライダーや流れるプールなども揃っています。
ルスツリゾートのゴルフ場は4コース72ホールもあります。

さらに夏のルスツは大自然を満喫するアクティビティも充実しています。 尻別川を下るラフティングは自然豊かな風景を 眺めながら、時折激しく揺れるボートに興奮すること間違いなしです。
他にもホーストレッキングやカヌーツーリング、熱気球体験など17種類もの体験が揃っています。
夏には期間限定のイベントも数多く開催されます。「夏休みスペシャル花火大会」は約1200発の花火に加えて光と音楽のコラボレーションが幻想的。

雨の日でも

雨の日はつまらない?そんなことはありません。ルスツリゾートには室内で楽しめるインドアアクティビティも用意されています。
チーズ作りやアイスクリーム作りなど地元の食材を生かした体験のほか、革細工の製作体験ができるレザーワークやガラス工芸などのモノづくり系の体験も。

身体を動かしたい方には、室内プールもおすすめで、波の出るプールやアクアコースターもあり、子供から大人まで楽しめます。
ホテル内ではボルダリングも体験でき、初めての方向けにボルダリングスクールもあり、登り方を教えてもらうことができます。

冬のルスツ

冬のルスツは極上のパウダースノーが魅力のスキー場が登場し、4つのゴンドラと14ものリフトが設置されていて小学生から上級者まで存分に楽しめます。
そのほか、ルスツリゾートのすぐ近く、奥尻岳の頂上から滑走できるヘリスキーや、スノーモービル、子供も楽しめる犬ぞり体験など、冬の北海道ならではのダイナミックなアクティビティも。

まとめ

北海道最大級のルスツリゾートは、どの季節に行っても最高に楽しめること間違いなしです。
是非恋人やご家族とルスツリゾートを訪れてみてください。

※画像はイメージです。