利尻富士登山、3泊4日の旅♫

8月、利尻富士を登りに利尻島に登山しに行きました。
3泊4日の旅行で、ゲストハウスでの滞在です。

1日目

朝イチの便で利尻島に渡り、到着時間は7:15。
ゲストハウスからのお迎えはフェリーターミナル周辺を回りたいと思い、その日の最終の時間に合わせてお願いして17:15のピックアップです。
ちなみに、17:15という中途半端な時間は、お迎えは船の時間に合わせて予定されています。

着いて先ずは、ペシ岬に行って登ります。
フェリーターミナルからも15分程度で着くので軽い散歩のつもりでしたが、ペシ岬は固定されている岩場を登っていくタイプの岬で想像よりも何十倍も急傾斜でした。
危ないし思ったより疲れますので、ペシ岬を登りに行く人は荷物を宿に置いてから戻ってくるか、フェリーターミナルでコインロッカーに入れてから挑戦してください。(笑)

そして頂上まで行ったら、写真撮影をお忘れなく。

2日目

2日目は土砂降りだったので、予定を変えてバスで利尻島内を巡ることにしました。

鴛泊の方まで行きラーメン「味楽」の焦がし醤油ラーメンを食べに行きました。
土砂降りだったので人はいないだろうと高を括って、それでも30分前に店の前に行ったのに店の前には行列。
開店から30分程で、中に入ることが出来たてまあまあですね。

味は、利尻昆布風味と焦がし醤油が香ばしいあっさりとした和風スープの中に、もちもちした食べごたえのある中太の縮れ麺が入っていて、思った以上に美味しかった。
利尻に来たら、また食べたいです。

3日目

天候も回復し、いよいよ利尻富士登山をすることにしました。
私はゲストハウスの方が途中まで送ってくれ5合目からのスタートだったのですが、 7合目辺りで心が折れかけ9合目で真面目に引き返すことを考えましたがなんとか登頂です。

予定時間では約8時間の山行だったのですが、私は12時間かかってまいましたが、登頂した時の達成感は半端なかったです。
途中で諦めなくてよかった。
登山が初めての方や苦手な方は、利尻富士の分岐から行けるポン山がオススメで、姫沼も近くにあり、こちらも絶景なのです。

登山が目的でない人も5号目から徒歩10分程度のところに「甘露名水」という水汲み場があるので、いってみてほしいですね。
水なのに、名前の通りで天然の甘みがあり、とても美味しいです。

帰りですが、ヘトヘトになって電話でタクシーを呼ぼうと思っていたのですが、たまたまキャンプ場にお客さんを送り届けていたタクシーが、座り込んでいる私を見て戻ってきてくれたのでラッキーでした!

4日目

帰りの便は朝イチの便で出港まで1時間程度あります。
暇つぶしにフェリーターミナルの前を見ていたらミルピスが売っていました。

ミルピスというのは、利尻島限定の島内で手作りで作られている、有名な乳酸飲料ドリンク。
以前から飲みたいと思っていたのですが、販売している「ミルピス紹介」は、島内でも車がないと難しい所にあったので断念していたのです。
たまたまですが、飲めて嬉しい!牛乳にカルピスを入れたような味で美味しかった。

船に乗る間際、ペシ岬の中頃から上を撮影してSNSに投稿するとガラポンが引けるキャンペーンをしているのを見て参加しました。
結果は見事黄賞。賞金ゲットです。いい思い出になりました。

※画像は一部イメージです。

北海道旅行記・手記の最新記事8件