ぷらっとホッキを食べに行こう!ぷらっとみなと市場

ぷらっとみなと市場は苫小牧市にある海の市場です。
苫小牧と言えばホッキですよね。ぷらっとみなと市場では新鮮なホッキが買うことができたり、美味しく食べることができます。ぜひぷらっと行ってみてはいかがでしょうか。

ぷらっとみなと市場とは?

苫小牧漁港近くにある21店舗の市場です。西棟と東棟の2つの建物があり、魚介、やさいなどを販売するお店が10店舗、飲食店が11店舗あります。
もちろん苫小牧産ホッキが売られており、私も購入しましたがとても大きかったです。お店の人に頼むと貝殻を外してくれます。

おすすめ飲食店

11店舗ある飲食店では、やはり人気は海鮮丼だと思います。名物のホッキが入った海鮮丼をいくつかのお店で食べることができます。またホッキ焼きなどの単品ホッキ料理もあるので、せっかくなので海鮮丼と一緒に注文するもの良いのではないでしょうか。

他にも有名なホッキカレーがあったり、海の幸がたっぷり入った海鮮らーめんが食べられるらーめん店さんがあったりします。

ほっき貝資料館

水揚げ日本一のホッキ貝の資料館です。市場に隣接しています。ホッキ漁の歴史やホッキレシピなども置いてありました。帰りによってみても良いかも。

ぷらっとみなと市場の魅力

高速道路の苫小牧中央インターができたので、札幌市内から60分、千歳空港から30分と交通アクセスも格段に良くなり、より訪れやすくなったぷらっとみなと市場。駐車場も広いのでドライブがてらに寄るのも良いかと思います。

私は貝類が好きなので、ホッキを買って、お昼はホッキ料理を食べて堪能しました。飲食店が11店舗あるので、何度も訪れて色々なお店で色々なホッキ料理を食べてみるのも良いと思います。

※写真はイメージです。