帯広にいったらオススメ!観光スポット2箇所

帯広にいったら皆さんはどこに行きますか?
私のお薦めの見ておくべき観光スポットを2箇所紹介します。

まずは定番スポット「幸福駅」

幸福駅は、帯広駅前からレンタカーで30分ほど帯広空港からはタクシーで15分ほどのところにあります。
駅ですが、路線は廃線になっていますので、電車ではいけませんのでご注意ください。

北海道らしい草原の中にポツンと駅のホームと列車があります。
幸福切符で一世を風靡した駅ですが平日に訪れたせいかかなりすいていました。

お隣に駐車場と郵便局があり郵便局では幸福の消印を押して郵便を出すことができます。
幸福駅のホームには駅名の標識が残っており隣の駅舎の中には切符の形をした紙に願い事が書かれた物が多数貼られていて本当に幸福な気分になれます。

また、幸福の鐘があり鳴らすとしあわせになれるそうです。
お隣の売店ではお土産やソフトクリームがうっておりかなり安くておいしいです。

ただ、近くには飲食店などがないことや、バスの本数などもかなり少ないためレンタカーで行った方がいいとおもいます。
遅い時間になると街頭などもほとんど無く、ほとんど真っ暗になりますので、夕方までに行くことをおすすめします。

かなりマニアック「タウシュベツ橋梁」

帯広駅前から車で1時間くらいの所にある今はダムこの中に「タウシュベツ橋梁」と言う電車の走るための橋の跡が残っています。
交通の便がわるいためレンタカーで行くのが必須ですが、林道の中にある砂利道の駐車場に車を止め、そこから森の中を30分ほどあるくと昔使われていた駅とホームが残っていて、そこから更に歩くとダム湖にでます。

夏場などは、雪解け水に満たされてしまうためなかなか入れませんが、ダム湖の中心に今にも崩れそうな橋梁あとがあります。
とくに補修などはされていないため、いつ崩れるかわからない状態ですが見ているとなんだか時の流れを感じてしまう気分になります。

足下は泥もしくは土ですのでスニーカーなどで行くことをおすすめします。
また、道中は完全な森ですので熊や鹿が出てくることもありますので、鈴を持った上で日中に行くことをおすすめします。
実際、私も道中で鹿を見かけました。

鹿ならまだ良いのですが、熊はシャレになりません。
一人で行かずに、なるべく大勢で行くのが良いですね。

定番観光・テーマパークの最新記事8件