監獄だけじゃない網走!天都山が面白い!

網走と言えば「網走監獄」をイメージする人が多いと思いますが、他にも見所がたくさんあります。
道東旅行で行った網走の私ならでは魅力をご紹介します!

天都山でリフレッシュ!

網走監獄のすぐ近くに山があり、国の名勝にも指定されている天都山。

すごい急斜面を登って行くと山の上の展望台に到着します。
展望台の駐車場には、網走の観光マップのとなりに巨大なニポボが出迎えてくれます。
ニポポは「小さな木の人形」でアイヌでは、ニポポに願い事をすると必ず願いを叶えてくれると言われているこけしに似た人形です。
あなたの願い事を叶えてくれるかもしれませんね?!

ニポポを見た後は、階段を登って展望台へ。
展望台からの眺めは、遮るものが一切ないため360度のパノラマです。
晴れていると近くの網走湖から、知床まで見渡せて広大な景色に気分がリフレッシュされます!

本当にいるんだ、不思議な生き物

リフレッシュした後のおすすめは、展望台と併設された「オホーツク流氷館」です。
オホーツク流氷館は、オホーツク海の生き物をメインに展示していて、氷の下の天使といわれているクリオネや、かわいらしい姿のフウセンウオなどの不思議な生き物に出会えます。

壮大なオホーツク海を体感

流氷幻想シアターでは5画面400インチの大迫力のスクリーンでオホーツク海の魅力を伝えてくれます。
他にも、道内最大級の常設プロジェクションマッピングがあり、流氷をかたどった壁一面にアザラシやクリオネなどが写し出され楽しいひと時です。

夏でも流氷

網走は流氷で有名な町、冬の観光といえば流氷。
しかし、流氷テラスでは、1年中、本物の流氷が展示されています。
寒いのが苦手で冬に北海道は無理という方でも、暑い夏なのに冷たい流氷に触れることができます。

しかも室内温度はなんとマイナス15度。
水で濡らしたタオルを振り回すだけで一瞬で凍らせるという体験、やってみたいと思った方、ここならできますよ。

限定物がたくさん

こちらのカフェでは、流氷ソフトクリームの他にたくさんのオホーツク流氷館限定のお土産がありますよ。
是非、これだと思うお土産を見つけてください。

北方民族で勉強

オホーツク流氷館を楽しんだ後は、アカデミックに北海道道立北方民族博物館へ。
世界の北方民族の居、食、住などをテーマに展示してあり、民族衣装に興味がある方には時にお勧め!

北方民族を比較した展示手法がわかりやすく、とても興味深く学べます。
ゴールデンカムイに登場したアイヌの道具もたくさん展示されていますので、そちらに興味あるかたも面白いはずです。
展示解説は、解説員の他にも、いろいろな言語での音声ガイドの貸出しもあるのが嬉しいですね!

最後に

この他、天都山には子供向けの大型屋外遊具がある冒険の森や、室内遊戯室、スポーツ広場やバーベキューハウスやオートキャンプ場もあり、大人から子供、ファミリー層まで広く大自然を思う存分、満喫できまます。

行ってみてはいかがでしょう?

写真はイメージです。

北海道旅行記・手記の最新記事8件