温泉天国「登別温泉」!温泉と一緒に楽しみたい観光スポットを紹介!

数多くある温泉地の中でも、北海道を代表する温泉天国と言えば、この登別温泉ではないでしょうか?
新千歳空港から約1時間、札幌からも約1時間というアクセスのやさも人気の一つで、私としてはやっぱり登別です!

この温泉は、自然湧出量が1日1万トンと湯の量がとても豊富で、その泉質は9種類で多彩という事から「温泉デパート」と呼ばれています。
毎年300万人以上の観光客が全国より訪れ温泉郷No.1!それが登別温泉なのです。

温泉の紹介は他でもやっているので、今回はあえて登別温泉の周辺にある「温泉と一緒に楽しみたい観光スポット」をいくつか紹介します。

閻魔堂

まずは閻魔堂です。巨大な閻魔大王様が『極楽通り』のお堂に建っており、観光客を出迎えています。
「地獄の審判」という、からくり仕掛けの演目が1日6回行われています。
閻魔様の表情が迫力があり、穏やかな表情から一変して形相を変え審判を下す姿は見ごたえ十分です。

泉源公園

次に泉源公園です。登別温泉150周年を記念し、間欠泉を利用してつくられた公園です。
この間欠泉は、3時間に1回50分間、ゆが地響きのような轟音とともに吹き出し、白い煙に包まれる光景は迫力満点で圧倒されます。

地獄谷

次が地獄谷です。多種類の温泉は、1日1万トンここから湧き出しており、多くの噴気孔や湧出口が谷に沿って見ることが出来ます。
泡を立てて煮えたぎり、白い煙を上げながら大地でボコボコという音とその光景はまさに地獄を彷彿させます。
1周約20分の散歩も楽しむことが出来て、お湯に入る前の準備運動にピッタリです。

まだまだある

紹介した以外にも、まだまだ見ごたえある観光スポットが沢山あります。
自分だけのお気に入りスポットを見つけていくのも楽しいです!

そして観光を堪能した後は、サービス満点の宿に戻り、のんびり美味しい物を食べて、ゆっくりと温泉に入り、くつろぐのも最高の贅沢と言えるでしょう。
ちなみに宿も沢山あり選ぶのは迷ってしまうほどです。

この様に見どころ満載でくつろぎのスポットの登別温泉は、お勧めの観光スポットです。

温泉・サウナ・宿泊施設の最新記事8件