函館といえばほっけ!ほっけの専門店「地物産品料理処 根ぼっけ」へ行ってみた。

北海道といえば、海鮮!そして、ホッケ!

ホッケといえば、北海道。中でも、ホッケの干物は北海道のお土産としても定番ですよね。
ですが、函館には「ホッケのお刺身」が食べられるお店があります。
それが「地物産品料理処 根ぼっけ」です。

「地物産品料理処 根ぼっけ」に行ってみた

夜20時、函館駅周辺でおいしい物を食べられるお店を探したところ、こちらがヒットしました。
場所は、JR函館駅から徒歩5分くらいの場所にあります。私は五稜郭の方に宿泊していたので、路面電車の函館市電に乗っていきました。
早速お店の中に入ると、個室お座敷の席がいくつか並ぶこじんまりとしたお店。

ホッケの刺身にフライ…函館ならではのホッケ料理に舌鼓

コースもありましたが、私たちは単品で注文しました。
ホッケだけではなく、まぐろ等の寿司やカニ料理、あんこう料理もありました。

お店のおすすめ料理は、「根ぼっけの刺身」、なんと、こちらのお店が、根ぼっけのお刺身を世界で初めて提供したお店だそうです。
東京在住の私にとってホッケといえば「焼き魚」、お刺身は初体験でした。脂がのっているけど歯ごたえもあってとても美味しかったです。

そして、私たちが一番感動したのは、「ホッケのフライ」。ホッケをフライで食べる文化もなく、食べる前はどうなんだろうと思っていましたが…
口に入れてびっくり、こんなにフワフワなお魚のフライは初めて食べました。
揚げたてで衣もサクサクで、一緒に頼んだサッポロクラシックにもピッタリでした!

ホッケ以外の海鮮も絶品

お刺身の盛り合わせは、どれも厚みがある!モチモチとした歯ごたえのよさから、新鮮であることがつたわってきました。
東京で食べたらいくらくらいするのだろう…と思わず考えてしまいました。
マグロ(トロ)の握りも頼みましたが、口の中でとろける。お寿司屋さんと遜色ないくらいのおいしさでした。

早くにお店が閉まる函館で、比較的夜遅い時間まで営業していました。そこも旅行者としてはありがたかったです。
函館でしか食べられない絶品ホッケ料理、また函館に行ったら食べたいなと思います。

※画像はイメージです。

ショップ・グルメの最新記事8件