「好きを育む外遊び」をテーマにオンラインイベントを開催【浦河フレンド森のようちえん】

学校法人フレンド恵学園は、2022年4月の「浦河フレンド森のようちえん」新園舎オープンに先駆け、全4回に分けてオンライン配信イベントを行います。
第1回は、12月12日(日)日本唯一のプロキャンパー星昌宏さんをお迎えし「好きを育む外遊び」をテーマに、園長?伊原鎭がオーガナイザーを務め、オンラインでの対談形式にて思い思いにトークします。
司会進行ファシリテーターは、株式会社 とける代表取締役社長 柴田涼平。
視聴は事前予約制(Peatix)となっており無料です。

お申し込みはこちらから

概要

第1回「好きを育む外遊び」〜「浦河フレンド森のようちえん」新園舎オープン先駆けオンラインイベント〜!(全4回開催)

学校法人フレンド恵学園(北海道・浦河町)は、2022年4月の「浦河フレンド森のようちえん」新園舎オープンに先駆け、全4回に分けてオンライン配信イベントを行います。第1回目の 12月12日(日)を皮切りに、 毎回テーマに応じてゲストをお招きし、園長・伊原鎭がオーガナイザーを務め、オンラインでの対談形式にて思い思いにトークします。司会進行ファシリテーターは、 (株)とける代表取締役社長柴田 涼平。視聴は事前予約制となっており、無料です。

第1回トークテーマ「好きを育む外遊び」

「好きを育む外遊び」をテーマに、園長・伊原鎭がゲストスピーカーにプロキャンパーの星昌宏氏をお迎えし、自然体験活動の大切さや 親子での自然体験活動、森の楽しみ方など思い思いにトークしていきます。現在子育て中の二人が、ようちえん園長・プロキャンパーと して、ひとりの父親として、子どもたちの心と体の育て方についてお話するので、パパママのヒントになることもたくさん。視聴者も質疑応答 できる「放課後タイム」も設けています。

登壇者紹介

オーガナイザー/ 伊原 鎭(いはら・やすし)

学校法人フレンド恵学園理事長、浦河フレンドよ うちえん園長。「自然と人間を愛する教育」を教 育理念に置き、豊かな自然に恵まれた浦河町で 幼児期の自然体験活動に力を入れてきた。来 年度からは新園舎に移転し、「浦河フレンド森の ようちえん」として生まれ変わる。

ゲストスピーカー/星 昌宏(ほし・まさひろ)

日本唯一のプロキャンパー®。プロキャンパーズネクスト北海 道合同会社代表。北海道オートキャンプ協会理事。FM AIR-G’『Sound CAMPING』のメインパーソナリティ。年間 40 泊以上をアウトドアフィールドで過ごす。子どもたちへの自然 体験をはじめ、スノーピーク×池田町とのアウトドアツアーな どの企画・運営を行う。

ファシリテーター/柴田 涼平(しばた・りょうへい)

株式会社とける代表取締役社長。「あらゆる境界を 融かし、未来が歓迎する環境を想像×創造する」を 理念に、コミュニティ事業、伴走事業、メディア事業を 行う。2022 年 1 月に、「未来のあなたに向けたタイム カプセル」というコンセプトのメディア「拝啓、未来」を創 生予定。

お問合せ先

学校法人フレンド恵学園 浦河フレンドようちえん
〒057-0011 北海道浦河群浦河町旭町42-1
公式サイトはこちら