絶景に心奪われる紋別市の花咲く流氷の魅力を紹介!

紋別市では流氷の花が咲く。

流氷が見える有名スポットと言えば、紋別市です。冬の寒さ厳しい時期に見せてくれる流氷は、一度は見たい人気ものとなっていますよね。しかも、紋別市では流氷の花が咲き、さらには流氷の道ができるのだとか。

そこで、今回は気になる紋別市の花咲く流氷の魅力を紹介させていただきます。

ガリンコ号で流氷へ

流氷砕氷船はご存知でしょうか。実は、紋別市から流氷を見に行くには船で行くことになります。しかし、普通の船では流氷が邪魔して思うように動けません。

そこで流氷砕氷船、ガリンコ号の出番です。ガリンコ号は船首に装備したドリル状のスクリューで流氷を砕いて進む砕氷船となっています。そのため、自由自在に流氷の中を突き進め、美しい流氷の絶景を見に行ける必須船なのです。

船内から窓ガラス越しに流氷の姿を見ることは可能ですが、やはりおすすめは2階展望スペース!展望スペースは外になっており、凍てつく風が吹いています。最早痛ささえ感じる寒さのため、きっちりと防寒をして展望スペースへ移動してください。

しかし、その寒さに耐えるだけの絶景がそこにはあります。

流氷の花が咲く

海に無数の花が咲く絶景に心奪われる。

紋別市からガリンコ号でオホーツク海へ出ると流氷の姿が広がります。そこで見られる流氷はまるで、花が咲いているように見えるのです。

花びらのような形状をした流氷の数々がひしめき合うように広がっている光景は、まさに流氷の花!水平線の彼方まで流氷の花が咲いている姿は、絶景とはこうゆうことかと教えてくれます。自然の美しさをダイレクトに感じる素晴らしさを放っていますよ。

展望スペースでその絶景を見ていると、寒さなど忘れてしまいそうになります。きっと、見事な光景として思い出すたびに笑顔がこぼれるでしょう。

流氷の道ができる

道を見失っている方はいらっしゃいませんか。実は、流氷を見に行くと流氷の道を見ることができます。

その理由はガリンコ号にあります。ガリンコ号は流氷を砕氷して進む船。そのため通った道には流氷がなくなり、その周りに流氷が広がっている光景ができるのです。つまり、そこには道が出来上がります。

その光景はまさに、流氷の道!大自然の中に出来た道は、まるで進むべき未来の道を見せてくれているようです。道を見失った時に、道はちゃんとあるからと大自然が教えてくれているように感じます。

その光景には感動してしまうほどのこみ上げるものがありますよ。ぜひ、美しい流氷の道を確かめに訪れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

さて、紋別市の流氷の魅力を知っていただけましたか。流氷の花が咲く姿は見るべき絶景と言えます。さらに、流氷の道には心を動かされるものがこみ上げてくるでしょう。

また、そんな流氷を見に行くガリンコ号は完全予約制となっているため、予約を忘れずに。予約が面倒な方は紋別市のガリンコ号で行く流氷ツアーに参加すると簡単ですよ。

それでは絶景の流氷を楽しみに、いってらっしゃいませ!

栗林 卓矢
旅行ライターとデザイナーとして活動中。
心動くなにかがあるもの書きます。デザイン受賞歴
うみぽすグランプリ2015~2016・2018~2020入賞 2017審査員特別賞
阿佐海岸鉄道DMVデザイン:優秀賞

北海道旅行記・手記の最新記事8件