樹齢460年以上のミズナラ切断【芦別市】

芦別市教委は、新城仙台山の「三本ナラ」のうち、強風で大枝が折れた1本について「食害により幹の大部分が朽ちており、これ以上の延命は無理である」と判断。
倒木の危険を防ぐため8月27日、地上から2mほどの部分を残し、上部を切断した。

切断されたミズナラ