絶対に逃せない商談がある!!そんなときは三吉神社

札幌は昔から支店都市と呼ばれ、大手企業の支社が多いことでも知られています。
大きな商談が毎日のように成立・破談しているのです。
「この商談はどうしても決めたい!」
ライバル社との競争に勝ちたいあなたのために、札幌の中心部で商談前に力を貸してくれる神社をご紹介します。

勝利の神様が商談成功に導いてくれる!!

三吉神社は、札幌市中心部に位置するビル群の中にひっそりと佇む神社です。
神社の読みは「みよしじんじゃ」ですが、古くから「さんきちさん」の愛称で親しまれています。

明治11年に秋田の太平山三吉神社から分霊されている札幌市内でも古い神社といえます。
秋田の太平山三吉神社から分霊され、ご祭神となっている神様が「藤原三吉神(ふじわらみよしのかみ)」といい、大変強い霊力の持ち主なのです。

藤原三吉神は“ふじわら”という姓が付いているとおり、元は人間でとても親しまれた名君でした。
曲がったことの嫌いな真面目な人で、自ら修業をして霊力を身に着け神様になったといういわれがあるほどなのです。

一度思い立てば決して諦めない初志貫徹・不屈の姿勢が、勝利を呼び込む力を与えてくれます。
さらに、他のご祭神で開拓の神様である大巳貴神(おおなむちのかみ)・少名彦神(すくなひこなのかみ)が、道なき道を切り開くサポートをしてくれます。

水ものの商談も海の神様がしっかりブロック!!

三吉神社に祀られている神様は、他にも金刀比羅宮(ことひらぐう)があります。
金刀比羅宮は、海の安全を守る神様で海難除けを祈願する神社に多く祀られます。

商談は常に“水もの”
不用意な一言や見積違いといったちょっとしたミスが命取りとなって、大商談を逃してしまうのも厳しいビジネスの世界というものです。
そんなうっかりミスも金刀比羅宮がしっかり防いでくれます。
商談という大海原を遭難せずに、必ず無事に終えることができるはずです。

学問の神様のおかげでいつもより頭脳も高速回転!!

天満宮(てんまんぐう)も祀られている三吉神社は、ビジネスマンなら必ず立ち寄って欲しいところです。
学問の神様として有名な菅原道真を神様として祀った神社が天満宮になります。

菅原道真は、その明晰な頭脳で異例の出世をしたといわれる人物です。
あまりの優秀さに妬む人がいたほどの聡明な頭脳を持っていました。

天満宮のご利益を受ければ、商談先の社長の意味不明の質問や専務の意地悪な質問にも的確に答えることができます。
聡明なあなたのことが気に入られ、大量発注も夢ではありません。

ちなみに、菅原道真は優秀さを妬んだ人に濡れ衣を着せられ九州へ左遷されます。
商談成立の手柄を自分一人のものにせず、サポートしてくれた人たちへの感謝という謙虚さを忘れてはいけません。
商談はうまくいっても、社内では左遷されることのないようにしてくださいね。

三吉神社へのアクセス

札幌中心部、地下鉄「大通」駅から西へ徒歩10分くらいのところにあります。
市電の線路沿いに歩くとわかりやすいので、成功させたい商談前にぜひお参りください。
あくまでも神様は、あなたの努力をサポートしてくれるに過ぎません。
商談の本当の成否を握っているのは、あなたの日頃の行いであることは忘れないようにしてください。

住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西8丁目17
公式サイトはこちらから

定番観光・テーマパークの最新記事8件