丸瀬布森林公園いこいの森オートキャンプ場のおすすめ

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

北海道にはいくつもキャンプ場がありますが、遠軽町丸瀬布にあるいこいの森オートキャンプ場は子連れには特にオススメしたいスポットです!

目次

森林公園いこいの森オートキャンプ場とは?

このキャンプ場はとても人気があるので、GWや夏休みシーズンにはかなり早くから予約で埋まってしまい、フラッと思いつきで行ってみようか?ということは出来ませんのでご注意!

名前のとおりに森林公園いこいの森に併設されたキャンプ場で、オートキャンプ場という名前ですが、車でなくて普通のテン泊キャンプもできます。
オートサイト、フリーサイト、バンガロー、高床式バンガローと選ぶことができて、高床式バンガローは割と新しめで、中も綺麗です。
小さい子供連れでキャンプ場したいけどテントや車中泊はまだ難しいかな?という方、是非是非きれいなバンガローをご利用ください!

木々に囲まれた自然豊かで、川やサイトによっては沢があり、水遊びや釣りが楽しめ、公園内にぼよんぼよんできる白い丘、貸し出し自転車やゴーカートなどもあり、1泊では遊び切れないかもしれません。

いこいの森を楽しもう!

私は母方の実家があったため、幼少期から何度も足を運んでいましたこの「いこいの森」、なんとSL蒸気機関車「雨宮21号」が現役で走っていて、しかも乗ることができるのです!
蒸気機関車を展示している観光スポットは全国にいくつかあれど、走っている蒸気機関車に乗れるのはココだけなのでは?

公園から歩いていけるぐらいの場所に昆虫生態館もあります。丸瀬布と言えば昆虫の里として、虫マニアの方々には有名かもしれませんね。
この昆虫生態館では、いろんな種類の蝶々が自由に飛んでいる「チョウの広場」が目玉です。

私は大人になってからめっきり虫がダメになってしまったので、自由に飛ぶ蝶々にヒェッとなってしまうのですが、子どもの頃はたくさんの種類の蝶々に興奮したのを覚えています。ぜひ、保育園幼稚園、小学生の子供たちにオススメです。

温泉もあるよ

キャンプ場でたっぷり遊んだ後のお楽しみと言えば、これまたキャンプ場の近くにある「やまびこ温泉」をご利用ください。広いわけではありませんが、ちょうど良い、これこれ!これで良いんだよ?!という温泉です。
やまびこ温泉以外にも、キャンプ場から少し離れてしまいますがマウレ山荘という温泉もありますよ!

これを書いているうちに、私もイヤ?なんで今年の夏休みに予約しなかったんだべか!行けばいかった?!という気持ちに溢れてきました。
大人も子供も満喫できるスポットが詰まった丸瀬布いこいの森キャンプ場、是非お子さんのキャンプデビューにいかがですか?

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次