十勝スピードウェイでママチャリ!?ママチャリ耐久レースin十勝

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

ママチャリは買い物はもちろん、子供の送り迎えや荷物運びなど多くの場面で活躍する、生活に欠かせない自転車ですね。
そのママチャリで、レースをするイベントが十勝でおこなわれているのをご存じですか?

今回はママチャリによる耐久レース『全日本ママチャリ耐久レース』について、紹介していきます!
レースの概要はもちろん、会場の十勝スピードウェイについても解説するので、最後までお付き合いください。

目次

十勝スピードウェイとは?

十勝スピードウェイは、北海道河西郡にある本格的なサーキットです。1993年にオープンし、多くのモータースポーツイベントが開催されました。
近年は大規模のレースは開催されていませんが草レースでは盛況で、北海道のクルマ好き・バイク好きには欠かせないスポットなのです。

ママチャリ耐久レース

1998年にママチャリ耐久レースのプレ大会が行われ、翌年の1999年に正式スタート。北海道内はもちろん、全国各地(沖縄も含む!)から多くの参加者がママチャリで疾走しています。

ルールは単純で1周3.4kmのコースを多く周回したチームが優勝。レースはチーム戦でおこなわれ、途中ピットで選手交代をおこないます。
変速機の有無、シニア向け、レディース、キッズ等の複数のクラスがあり、どなたでも参加しやすいのが特徴で、真面目に走る以外にもコスプレやネタを仕込む方もいて、参加者全員が思い思いに楽しめる大会です。

2022年は42チーム267人がエントリーして、大会を盛り上げました。
2023年の開催については公式ページをご覧ください。

一度エントリーしてみては?

十勝ではさまざまなイベントがありますが、このようなイベントも楽しいと思います。
もしママチャリでサーキットを走ってみたいという方は、一度エントリーしてみてはいかがでしょうか?

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次