サホロリゾート ベアマウンテンはクマ好きの穴場スポット!

北海道でクマと言えば、登別クマ牧場?
あそこはあそこで良いのですが、野生により近いクマが観たいとなれば「ベアマウンテン」!

ベアマウンテンとは

ベアマウンテンとは、北海道上川郡新得町のサホロリゾートにあるクマ専門のサファリパーク。
こちらの施設では山の中を柵のついたバスで移動して、クマを間近で観察できます。
わかりやすいイメージは、ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクション、ジュラシックパーク!

施設内では10頭以上のクマが管理されており、片道20分ほどかけてゆっくり山の中を探索します。
バスガイドのかたもクマたちを熟知しており、説明がとてもおもしろくて聞きごたえあり。

クマたちは檻の中にいるわけではなく、柵で囲われた山の中を自由に活動しています。
柵の向こう山には野生のクマもたくさんいるそうで、ベアマウンテンではより野生に近い状態のクマを見ることができます!

夏に訪れました

訪問したのは夏の暑い時期だったため、池の中に浸かりながら木の実を食べるクマ、日なたを取り合うクマ、木の幹で背中をかく姿など、とても活発に動く熊が楽しかったです。バスを怖がることもないため、すぐ目の前まで近寄ってくるので大興奮でした!
山道を大型のバスで走るので、時には左右に大きく揺れたりとハラハラドキドキも味わえるツアーとなっております。

バスでの移動が終わった後は自由行動となり、満足いくまで、クマを見たり説明を聞いたりと好きに過ごします。
ここでのポイントは、全面ガラス張りの観察施設で目の前でクマをじっくり観察!
こちらでも飼育員の方が知識が豊富で、クマの生態についてや、施設にいるクマたちのそれぞれの特徴などを説明してくれます。

帰りみちも

帰りは行きにバスで通った道を上に設置されている橋を歩きながら観察できるコースもあり、クマを探しながら歩いたり、写真をとることもできます!
エントランス施設には、お土産コーナーがあって、可愛いクマちゃんのぬいぐるみ、例の「クマ出没注意」もあって大満足です。

冬の間は熊たちは冬眠するため、オープンは限られた期間になります。
あまり知られていないのか、観光客の方もあまり多くなく混み合わずゆっくりみれるので、穴場スポットとしておすすめです!

サホロリゾート ベア・マウンテン

北海道にある日本初のヒグマのサファリパーク。自然に近い環境で野性味あふれるヒグマをご覧ください。…

温泉・サウナ・宿泊施設の最新記事8件