「ディズニーリゾート」と「クマ牧場」どっち行く?

北海道に行くならどこに行ったらいい?
もし私が聞かれたならば、迷わず答えます・・・「のぼりべつクマ牧場」だ!
それほど行く価値あり!
私はそう思っております!!

じゃ・・・じゃあ、ディズニーリゾートとクマ牧場だったら・・・どっち行く?
そう聞かれても迷わず「クマ牧場」だ!!

おはようございます。
クマ牧ツアーコンダクターのカネコです。
それでは、さっそくクマ牧場へ参りましょう。

ヒアウィゴー

入園チケットを買うと、すぐにロープウェイで山頂へ向かいます。
もちろん、ロープウェイからの景色も最高です。

ゴンドラごとにぬいぐるみが置いてあったり、工夫が凝らされているので、どんなゴンドラに乗ることになるのか、これもまた楽しみのひとつです。
すれ違う個性豊かなゴンドラを見るのも楽しいですよ。

さて、山頂に着くと、出迎えてくれたのは子熊たち。
それはもう、かわいすぎていつまでだって見ていられます。
ここでただ眺めているだけでも1日いれます。

駄菓子菓子

だがしかし!メインはクマの餌やり!!
子熊たちに後ろ髪を引かれながらも、ここは心を鬼にして大人のクマ舎へと向かいます。

餌を購入すると、クマたちはこっちへよこせと言わんばかりに猛アピールです。
立ち上がったり、手を叩いたり、思わずどんどん餌を投げ込んでしまいます。
中にはアピール下手なクマもいたり、人気者のおこぼれを拾うクマもいたり、なんかそっちにも餌あげたくなっちゃいますよね。

餌は100円くらいだったので、どんどん買っちゃいましょう!
クマにも性格があるのがよくわかってくるので、愛着が湧いてきますよ。

これは上級技ですが餌をクマに見せながら、身体を大きく揺するとクマがまるで踊りだしたかのように一緒に揺れ出します。
これができれば、アナタも立派なクマ使い(マスター)です。

ここでも餌代で破産するくらいずっといれますが、そろそろお暇しましょうか。

目指せクマ牧マスター

そしてここ「クマ牧」には、クマ以外にも魅力のスポットがたくさんあるのを知って頂きましょう!
まずは、アヒルレースです。

まさに予測不能、奇想天外、アヒルレースの順位を当てるのは誰だ?
というか、私が予想したアヒルはどの子だったっけ?
そんな大興奮のアヒルレースをお楽しみください。

そして、展望台から見える絶景はお見逃しなく。
それでは、クマ牧ツアーはこの辺で。

山頂から見た?
多楽湖のほとりに帰りに寄ってみるのも、また良いものですよ。

動物園・水族館・テーマパークの最新記事8件