キャンプ好きな方にKITANAGA CAMP FIELD のお勧め

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

2022年にオープンしたばかりの「KITANAGA CAMP FIELD」。
このキャンプ場の魅力を紹介していきます。

目次

スキー場の駐車場を利用?

「KITANAGA CAMP FIELD」は冬季休業中の北長沼スキー場の駐車場を利用しています。
発想が楽しいと思い、オープンまで何度も完成する様子を見に行っていました。徐々に出来てくるテントサイトを観ては、「あそこがソロキャン用かな?」とか「あそこはキャンピングカーも乗り入れる作りにしてるのかな?」など、想像するのが楽しかったです。

KITANAGA CAMP FIELD 3つのおすすめポイント

このキャンプ場で特に魅力を感じた、3つのお勧めのポイントを紹介します。

地元の新鮮食材が味わえる!

このキャンプ場ならではの、いち押しポイントは「地産地消」の食材が味わえることです。
宿泊料金の中に地元のお米1キロ、たまご6個の金額が含まれ、どちらも近隣農家さんたちのものなので、町内のスーパーでも手に入りにくいものばかりです。
オプションで地元のお野菜を追加することもできるそうです。

子どもも大人も楽しい遊び場!

経験豊富なスタッフが、場内を活かした様々な遊べる仕掛けを用意してくれています。
天候によりますが、DIYや土遊び、野菜探し、夕方のキャンプファイヤーなど、楽しそうな企画がいろいろあり、とにかくたくさん遊びたいお子様達に向いているでしょう。
8月にはドッグランもオープンしたとのことで、ペットキャンパーにもわんちゃんにも嬉しい遊び場です。

安心安全な環境設備!

ソロキャンパーからファミリーキャンプまで様々なニーズに合わせ、ソロキャンパーと大勢訪れる方のサイトの区画がしっかり分かれ、静かにゆっくり過ごしたいキャンパーにもおすすめ。
夜は肌寒い季節にもうれしい、お湯が出る炊事場や温便座も完備されています。

キャンプ初心者でも楽しめる!

初めてキャンプに来た方にも、24時間常駐のスタッフさんが設営から道具の使い方までしっかり教えてくれます。私が行った日も夜から雨が降ってきて、雨漏りして困っているキャンパーさんを手伝っていました。

2023年は4月からのオープンを予定しているそうです。ゴールデンウィークには、ばっちり楽しむことができそうですね。初心者キャンパーさんもベテランキャンパーさんも、「KITANAGA CAMP FIELD」に行ってみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次