ジンギスカンといえば!長沼町「レストランかねひろ」が穴場で美味しい!

九州の大学へ通っています。大学も夏休みということで、地元である北海道に帰省しました。
「せっかく帰ってきたんだし、何か北海道らしいものが食べたい!」
という思いでドライブがてら、長沼町のレストランかねひろへジンギスカンを食べに行くことにしました。

レストランかねひろ

長沼町には、いくつかのジンギスカン屋さんがあります。
行き当たりばったりの私たちは、間違えて「かねひろ本店」さんに到着してしまったのですが・・・こちらは肉の販売を行っている店舗で、食事の提供はしていないみたいなので皆さんもご注意を。

気を取り直して、車で10分程の距離にあるレストランかねひろさんへ。
店に入ると、近所のおばちゃんたちが集まってお喋りをしていました!地域の方々にも愛されているお店なんですね。

店員さんは男性の方で奥には女性の方がいたから、夫婦で経営されているのかもしれません。
昔ながらのお店って感じで落ち着きます。

ジンギスカンだけじゃない

メニューを見ると、ジンギスカンだけじゃなく、ラーメンなどの麺類やカレーライス、唐揚げ定食などもあって美味しそうでした。
仕事のお昼休憩に来られる方々も多くて、低価格でお腹がいっぱいになる、良いご飯処なんでしょうね!

そんな中、欲張りな私たちは焼肉定食を注文。
ジンギスカンのお肉一種類と、焼肉のお肉を一種類、野菜と味噌汁とご飯もセットになって1200円のランチタイム限定のお得メニューを注文!

ジンギスカンのお肉は、ロース、マトン、ラムの三種類があります。
調べてみるとそれぞれ親になったばかりの羊、親羊、子羊と成長過程に違いがあるみたいでした。

わたしは柔らかくて買ったりしたのが好きだから、ラムと牛カルビのセットを注文。
友達はそれぞれロースとマトンを頼んでみんなで交換して全部の味を楽しみました。

久しぶりのジンギスカンは美味しい

しばらくしてお肉が登場。
お腹を空かせて行ったのもあって、久しぶりのジンギスカンは最高に美味しかったです。
一枚ずつ焼きながら大事に大事に食べました。
自分で選んだラムはやっぱりすごく柔らかくて、小さい子どもでも食べやすい感じのお肉。

ザ・ジンギスカンを食べたい人にはマトンがオススメかな?
マトンは一番ジンギスカン!って感じの独特の風味がしますね。

ロースは比較的脂っ気が少なくて女性の方にオススメな感じでした。

どの肉もちゃんと味がついてて、美味しいお肉だから全然嫌な感じがしない。
今まで食べたジンギスカン中で一番美味しかったな。

ドライブ中だったから我慢したけれど、まだ覚えたてのビールの味を思い浮かべて、一緒に飲んだらたまらないだろうなんて考えました。
ご飯は少な目で注文したけど、お肉と野菜とでもう十分、お腹いっぱいに楽しめました。

他もおいしそう

帰り際に見た、常連らしき男性の方が食べていたラーメンがボリューム満点で美味しそうだったので、またドライブがてら遊びに来たいなと思いました!

お店は新千歳空港からのアクセスも良く、車で30分も走れば着くところにあるので、北海道に来られる方には是非寄っていただきたい名店です。
コロナウイルスの影響で、旅行が中々難しかったり、飲食店も大きな打撃を受けている中ですが、美味しいお店にはこれからも頑張っていって欲しいので、この記事が目に止まった方は是非、北海道へ美味しいものを食べに行ってみてくださいね♪

北海道出身、九州の某国立大学で地域活性化等について学ぶハタチの女子大生です。
ラーメンとお肉、こってりしたものが大好きです!
舌は男の子みたいだねとよく言われます。休日は一人で自転車を漕いでラーメン巡りなんかをしています。地元が大好きなので、将来は北海道のためになる仕事をできたらな〜なんて考え中です。
※画像はイメージです。