大平原を330度パノラマで満喫?!中標津町の開陽台展望台

北海道の観光は公共交通では非常に行きづらい場所が多いのです。
そこでレンタカーを借りて、中標津町の開陽台展望台に行きました。

開陽台展望台

開陽台展望台は、道東、中標津町にある展望台で、周囲330度のパノラマが体験できるといわれています。
中標津町中心部から車で約15分ほどで行くことができます。

根釧台地のほぼ中央にある丘にあり、遮るものが周囲にまったくありません。そのため、中標津や標津、弟子屈、別海町の広い台地が広がります。
天気が良い日には、西側に摩周湖や屈斜路湖、東にオホーツク海、知床連山が、南側には遠く根室や釧路方面まで広がる根釧台地がをまるごとパノラマで見られます。ここまでの大パノラマは広い北海道といえど、なかなか無い光景だと思います。

その広大さと雄大さには、周囲に何もない静けさも合わさって、言葉にならない感動を受けながら、景色に圧倒させられます。
何もないことの意味と素晴らしさを感じさせてくれる最高の展望台です。

ところで、なにも遮る物がないはずの景色なのになぜ330度?もしかして誤植と思われるかもしれませんが、330度で正解です。
それはなぜかというと、北側に武佐岳があるためとされるのです。

確かに周りが平野なので、視界を遮っていると言えばそうですが、武佐岳を含めた雄大な北海道であるので、実質360度パノラマと言っても間違いなありませんね。

ソフトクリームも美味しい

展望台の1階には喫茶室があり、そこのソフトクリームはミルクが大変に濃く訪れた際にはぜひ食べてみるのをお勧めします。

特にはちみつソフトというのがあり、ソフトクリームにはちみつをかけたもので、ミルクの濃さとはちみつの甘さがうまく合わさって、絶妙の甘さと濃厚なクリームを堪能できるので、訪れた時には絶対食べてみてください!

ミルクロードもスゴイ

開陽台周辺の道路はミルクロードと呼ばれる直線道路が広がっており、その長さは、肉眼では見通せないほど遠くまで続いています。まるで波を打つように道路がまっすぐに連なっており、車で走っているだけでも大変気持ちいいです。周囲に車がいなければ、道路わきに停めて、直線道路とその周囲に広がる大地を感じてみるのもおすすめです。

開陽台展望台を堪能してほしい!

開陽台には、路線バスが走っておらず公共交通機関で行くにはタクシーしかなく、どうしてもマイカーやレンタカーで行くしかなくて、そのせいか訪れる人もそれほど多くないとか・・・・。

ですが、道東に訪れる際に可能であれば、ぜひ開陽台展望台からの広大なパノラマを堪能してほしいです。
何も遮るものがない広大な自然の美しさに圧倒されること間違いないと思います。

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)

定番スポット・テーマパークの最新記事8件