6月は北海道旅行のベストシーズン!

北海道へのアクセスは、2016年の春に北海道新幹線が開業し、これによって空に加えて陸のアクセスが可能になりました。
本州が梅雨入りする6月は、北海道の行楽ベストシーズンと聞いて、東京駅からお得なチケットを使って新幹線で北海道旅行してきました!

体験を含めて、今回はベストシーズンである理由とお薦めのレジャーを紹介します。

6月の北海道

北海道の6月の天気は、晴れの日が20日前後とほかの季節より多く、平均気温は札幌や道南では15℃を越えます。
最も寒さが厳しい道東は10℃を超えて、爽やかな過ごしやすい気候です。

旅行中の服装は、朝晩は冷え込むことが多いので、気温に合わせて脱ぎ着が出来る長袖のシャツやトレーナーが良いでしょう。
また気温が低く降雨量が多い道東に出掛ける方は、厚手のアウターと雨具の用意もお薦めです。

ジリジリと夏に向けた暑さ、そろそろ梅雨入りでジメジメ・・・そんな東京からすれば爽やか北海道です!

お薦めレジャー

6月の北海道で楽しめるお薦めレジャーとして、今回はサッポロクラシックビアガーデンを紹介します。
大通公園のテレビ塔の真下にお店があり、サッポロビール主催のビアガーデンです。

毎年だいたい5月の半ばから開催され、2022年現在、5/27~9/1の期間、12:00~21:00で営業するようです。
日本全国からビール好きや、地元の方も多く来られる人気の行事で何時言っても空席がないほどで、テレビ塔が屋根代わりで多少の雨なら濡れずに済みます。
開放的な空間で、北海道の美味しいグルメとお酒が味わえます。

メニューや料金

まずはメニューと料金ですが、おすすめといえば、製味付けラムのジンギスカン100分!
鶏と豚やジンギスカン、野菜とライスも食べ放題です。

ドリンクは期間は限定されていて5月中旬から9月までですが、美味しいここでしか飲めないサッポロクラシックが飲めるので嬉しいことです。
生ビールノートパソコン他に、ハイボール、カクテルなどがあり、料金は飲み放題で4,700円です。

ラム肉が苦手な方も、鶏や豚のメニューもあるので安心ですし予約もでき、セルフサービスではないのでゆっくりお楽しみ下さい。

最後に

北海道限定の生ビール、全国からお客さんが来る理由が分かる気がします。

サッポロクラシックビアガーデンは、大人はもちろんお子さんも美味しい料理が味わえます。
爽やかな風を感じながら、家族や仲間と楽しいひと時をお過ごし下さい。

※画像はイメージです。

祭り・イベントの最新記事8件