冬の定山渓、非現実的な空間を味わいたい方にオススメの観光地

国内旅行で人気の北海道ですが、札幌や函館、小樽などはもう何回も行ったから別のところに行ってみたいなぁ・・・と思われる方もいるのではないでしょうか?
そんな方に是非ともおすすめしたい旅先をご紹介します。

定山渓

私も初めて聞いた時は、ここはどこ?何があるの?と思ってしまったのですが、新千歳空港に降り立ってから札幌を通り、そこからも割と行きやすい距離にある、温泉が有名な観光地「定山渓」をおすすめしたいと思います。

特におすすめしたいのは、社会人になってお金を稼いで少し贅沢をしたい方、日ごろ忙しくて非現実的な空間を静かに味わいたい方。
北海道の主要都市に行き飽きて他の観光地に足を運びたい、美味しい食事や美味しいお酒が好き、夫婦やカップルで特別な時間を過ごしたい、そういった大人の旅先として「定山渓」をおすすめしたいと思います。

お勧めの宿

定山渓で温泉が楽しめて、特別な時間を過ごすのにおすすめのお宿が「翠山亭倶楽部定山渓」で、13歳以上の利用が許可されているお宿なので、とっても静かで大人な空間を楽しむことができます。

全部で14室しかなく1部屋がとてもゆったり作られており、和のテイストがとてもおしゃれでお部屋にずっといるだけでも情緒を感じながら楽しむことができます。部屋数が少ないことが影響してか、他のお客さんと会うことがとても少なく、旅行に一緒にいっている仲間との時間を存分に楽しむことができます。

お食事はお部屋かお食事処となり、選べる料理の種類が多いので食事処がお勧めです。ボリューミーかつとても美味しい和食懐石が楽しめたり、お酒も美味しく、ゆったりと至福の時間を過ごす事ができます。
このお宿の強みとしては、バーラウンジが自由に使えることがあります。お酒やおつまみが置いてあり、その種類が驚くほど多いのです。私は女子二人旅で利用させていただきましたが、お酒大好きな二人だからこそ、バーラウンジに長居してしまいました。
広いバーラウンジで友人と二人だけの貸し切り状態だったので、とても贅沢な時間を過ごすことができました。

行くなら冬

どの季節に訪問してもとても素敵な観光地ですが、特に冬は雪が深く積もる地域なので、深い雪をみながら温泉につかるという贅沢を味わえるので冬の寒い時期に定山渓温泉に旅行することが特におすすめです。
皆様も冬に定山渓温泉を楽しまれてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです。

温泉・サウナ・宿泊施設の最新記事8件