自然の神秘 ジュエリーアイス

ジュエリーアイスをご存じでしょうか?ジュエリーアイスは冬に見られる自然現象で、川を覆う氷が海に流れ出し、海岸に打ち上げられてできる氷塊です。光を浴びると宝石のように輝いて見えることからジュエリーアイスと言われています。
1月~2月下旬くらいまで十勝川河口で観られます。

ジュエリーアイスとは?

ジュエリーアイスは十勝川の河口、十勝管内豊頃町の大津海岸で見られる自然現象です。十勝平原を流れる十勝川が冬になると氷に覆われ、その氷が太平洋に流れ出し、河口の大津海岸に打ち上げられ、ジュエリーアイスになります。

ジュエリーアイスは透明度が高く、太陽の光によって朝、昼、夕方で違った色に輝きます。形も様々で何度も写真を撮りに来る方もいるそうです。
ジュエリーアイスは期間中必ず観られるものではなく、大津海岸に行ってもジュエリーアイスが無い場合もあるそうです。

ジュエリーアイスツアー

ジュエリーアイスを観るために訪れる観光客は年々増えているので、現在ではジュエリーアイスに関する様々なツアーが設けられています。十勝バスでは帯広からの日帰りバスツアーが用意され、周辺観光地の入場券や割引クーポンなどがついています。

サムライプロデュースが企画しているツアーでは大津海岸でジュエリーアイスのコンディションが悪いときは近隣のジュエリーアイスが綺麗に観られるスポットに案内してくれるそうです。北斗タクシーではタクシーでの定額見学ツアーがあり、十勝川温泉からのプランもあります。

ジュエリーハウス

2022年シーズンにジュエリーアイスの観光拠点として大津海岸にジュエリーハウスがオープンしました。以前はプレハブの仮設トイレしかなかったのですが、豊頃町が観光客の為、施設を整備しました。
私はまだ行っていませんが、館内では写真家が撮ったジュエリーアイスの写真が並んでいるとのこと。

まとめ

ジュエリーアイスはとても綺麗な自然現象です。しかし真冬の海岸での見学になるので非常に寒いです。防寒は必須なので、十分準備して出かけてください。
またジュエリーアイスは必ず見られるものではないので、行く前に情報収集した方が良いと思います。豊頃町のホームページで情報公開しているので、そちらで確認してみてください。

豊頃町の新絶景/ジュエリーアイス