北海道の健康ランドは「ほのか」!ほのかが素晴らしい3つの理由

北海道に6店舗程出店している健康ランド「ほのか」です。
価格は入館料700円+欲着とタオル貸出100円の計800円程ですね。休日は100円割増となります。
健康ランドで迷ったらまずココがオススメ。理由を3つ程お話します。

1)ご飯が美味い

ほのかはご飯、特にそばに力を入れています。
お風呂上がりに冷たくて美味しいそばを食べれる銭湯って以外と少ないですが、ここはそば好きの私でも信用出来る味です。
幌加内そばを採用しているようです。喉越しが良く、スルスルいきたい方には文句なく絶品ですよ。

後は「ほのか御膳」という和定食がかなり本格的でオススメです。入館時にセットにすれば格安になるというのも良いですね。

2)休憩スペースがどの店も漫画だらけ

私が行ったほのかは北広島店、清田店、恵庭店の3店舗ですが、どの店も漫画が豊富です。
冗談抜きで漫画喫茶並です。

ほのかの店舗は何処も広いため、ゆったりくつろぎながら漫画を読める点が非常に良いです。

  • 風呂に入る
  • 漫画を読む
  • 漫画が一区切りつく
  • 風呂に入る

この繰り返しが道民(というか私)の一般的な「ほのかスタイル」となります。

3)炭酸泉に力を入れている!

ほのかの炭酸泉、非常に良いです。
一般的な銭湯の炭酸泉は炭酸濃度200~500pmくらいですが、ほのかの炭酸泉は余裕の1000超え。

これがどのくらい凄いのかというと、医療的炭酸水治療の炭酸濃度は1000?1500pm程なので、それに近い濃度を持つ事になります。
ファンタ等の微炭酸飲料で炭酸濃度2000pmくらいですから、ほのかの炭酸濃度1000pmという数値がどれくらいシュワシュワするか想像つくでしょうか?

入った瞬間、あなたの体を優しく包み込むようにシュワーとしてくれます!

これだけで爽快なのですが炭酸泉の効果は・・・

  • 足のむくみ
  • 疲労回復
  • 冷え性

と多岐に渡り、特に私は足の疲労目当てでよく利用しています。
低温の炭酸泉の余りの気持ちよさから気づけば1時間〜浸かっている事も良くあり、上がる頃には爽快な気分になっています。
是非この気持ちよさは体験して欲しいです。

まとめ

今回は「ほのかが素晴らしい3つの理由」ということでお話させて頂きました。

  1. ごはんが美味い
  2. 休憩スペースがどの店も漫画だらけ
  3. 炭酸泉に力を入れている!

ほかにもほのかは銭湯として重要な清潔感という要素を高い次元で満たしています。
気になった方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

銭湯大好きです。
ここ数年、北広島の健康ランド「ほのか」に足しげく通っております。理由は道内最大級の炭酸泉があるからです。

ショップ・グルメの最新記事8件