はじめての北海道旅行

2020年の9月に北海道の札幌市へ旅行へ行きました。私自身は初めての北海道旅行です。
コロナ禍ではありましたが以前から計画していたので、しっかりマスク・感染予防をして北海道へ。

どこへ行くか何を食べるか、こと細かく計画をしていましたが、コロナでお店が閉まっているところも多々あり、コロナで仕方ありませんが楽しみにしていた分ガッカリも大きかったです。ですが、コロナ禍でも観光客のために一生懸命、笑顔で接客してくださるお店の方々をみると、北海道に来てよかった、良いところだなと感じました。

食べ物の全てが新鮮で美味しく、蟹や海老、野菜なども今まで食べたことのない味や食感。
回転寿司屋さんでも回転寿司のクオリティーをはるかに超えていて、海老もぷりっぷりで甘く、いくらもプチプチの食感がしっかりと楽しめるほど新鮮です。

蟹専門店では北海道の蟹といえば毛蟹のようで、初めて毛蟹を味わいました。すごく甘くて蟹の味もしっかりして、今まで食べてた蟹は蟹じゃないと思うほど!美味しくて余すところなく毛蟹を堪能しまいました。

海鮮だけではなくお野菜も美味しくて、中でも感動したものがトウモロコシ。黄色のトウモロコシと白いトウモロコシがあって、どちらも生で食べれるのです!
生でトウモロコシを食べたことがなく、どんな味なのか・・・正直野菜臭かったりするのかと思っていました。

しかし、生でかぶりついた時にまずトウモロコシの水分がジュワっと溢れ、その水分がすごく甘くて美味しい!
ほほ瞬時に黄色のトウモロコシ・白いトウモロコシを購入し2本とも一瞬で平らげました。白いほうがやや甘みが強かったかなと思います。

感動したのは食だけではなく、北海道全体の街並みにも感動です。
北海道の夜景を見に行きたく、夕方16時から藻岩山に。

iPhoneのタイムプラスという機能を使い太陽が沈んでいくところ、北海道の街並みがキラキラとライトアップされていくところをカメラに納めたくて、4時間もの間カメラを構えていました。自分の目でも確実に移り変わりゆく景色を焼き付けました。
旅行から帰っても何度もその動画をみて感動します。

コロナ禍のため写真はほぼほぼマスク姿です。いつかまた、コロナが収束して北海道へ旅行へ行きたいです。
その時はマスクなしで笑顔で旅行先で写真を撮れることを願っています。

北海道旅行記・手記の最新記事8件