北海道旅行は10月が一番?!秋を満喫しにきませんか?

北海道を旅するには10月がおすすめです。
秋といえば紅葉狩り。日本で一番最初に秋が訪れる北海道では高地では9月から紅葉が始まりますが、10月になると街全体が色づきます。
また、秋が旬のグルメも盛りだくさん!
大自然が織りなす景色、大地の恵みと海の幸が味わえるこの時期に北海道を旅してみませんか?

北海道10月の気候

北海道は面積が広く地域によって差はありますが、札幌10月の平均気温は最高気温が15℃前後、最低気温が7℃前後と東京と比べると5℃くらい低くなります。
日差しも10月に入るとぐっと弱まり日中でも思ったより寒いと感じるでしょう。また、1日の気温差が平均10℃前後あり朝晩は冷え込みます。

札幌より道央、道東ではさらに気温は下がり、旭川では最低気温が5℃を下回ることもあります。
山岳地帯では9月下旬に、市街地でも10月下旬には初雪が観測されます。

10月の札幌大通り公園

道外から来る方の服装について

1日の気温差が激しい10月の北海道旅行では、服装に注意が必要です。気温差に対応できるよう、脱ぎ着ができる服装がよいでしょう。
飛行機で北海道に来る場合、空港につくのが夕方すぎであれば降り立った時点で寒いことがありますので、上着は出しやすくしておきましょう。

まだ厚手のコートは必要ありませんが風は冷たいので、風を通さないような薄手のコートやジャケット、マフラーやストールは持って行ったほうが安心です。特に朝晩の観光には手袋とマフラーを用意しておうたほうがよいでしょう。
旭川や道東、山岳地帯へ行く予定であれば、さらなる防寒対策が必要です。

思ったより寒くて日差しが弱々しい、それが北海道です。

10月のおすすめスポット5選

北海道に来たならば、是非訪れて欲しい!
おすすめスポットを5つ紹介します。

1.層雲峡

北海道の紅葉スポットと言えば層雲峡。大雪山旭岳を背景に見事な景色を楽しめます。層雲峡の中で最も美しいと言われる大函(おおばこ)では、切り立った岩の上部に根を張る木々が広がり、霧がかかると神秘的な光景が見られます。

他にも大雪山国立公園には大雪山旭岳や黒岳、日本の滝100選に選定された銀河の滝や流星の滝などの多数の観光スポットがあり紅葉が楽しめます。

層雲峡

見頃・・・10月上旬から中旬

2.オンネトー

阿寒摩周国立公園の最西端にあるオンネトーは、雌阿寒岳の麓にある周囲2.5kmの美しい湖です。季節や天候、見る角度によって、湖の色が5色に変化する神秘の湖です。特に10月におすすめするポイントは、阿寒富士の初冠雪と重なると紅葉の先には雪をかぶった阿寒岳の姿がみられることです。

鏡のような湖面に映る美しい紅葉と逆さ富士が見られるので、風が出る昼より前の凪の朝一に訪れるのがおすすめです。

オンネトー

見頃・・・9月下旬から10月下旬

3.大沼国定公園

明治初期から皇族や外国の要人たちに愛されてきた北海道のリゾート発祥の地です。駒ヶ岳の山麓に広がる雄大な風景が魅力で、湖畔は鮮やかなカエデやナラなどに彩られます。遊覧船や川下りでも紅葉を楽しめますし、湖畔沿いをサイクリングするのもおすすめです。

大沼国定公園

見頃・・・10月中旬から11月上旬

 4.見晴公園・旧岩船氏庭園(香雪園)

約4万3000坪の広さを誇る北海道唯一の国指定文化財庭園。函館市内有数の豪商岩船家の別荘として造成された庭園です。モミジやドウダンツツジなど園内には約150種の樹木が植栽されています。見頃の時期にはカエデ並木のライトアップが行われ、幻想的な景色を楽しめます。

見晴公園・旧岩船氏庭園(香雪園)キレイなライトアップ

見頃・・・10月下旬から11月上旬

5.幣舞橋(ぬさまいばし)

「秋は夕暮れ」というように空気の澄んでいる秋は夕日も見頃の時期です。幣舞橋のある釧路は港町で世界中から船が集まります。その世界中を行き来する船乗りたちから「世界三大夕日」と称賛されるほどのきれいな夕日が見られます。

幣舞橋の夕暮れ

見頃・・・9月から11月

10月のおすすめグルメ

北海道といえば・・・やはり海鮮がおすすめ!
この時期ならではで、他とは違う北海道の味を紹介します。

1.秋鮭・イクラ

この時期といえば鮭!
北海道の鮭は11月にむかえる産卵にむけて栄養を蓄えていますので、旨味・脂ののった身と濃厚な味わいのイクラが楽しめます。

鮭のカマ焼き

2.シシャモ

本シシャモは北海道の太平洋沿岸部だけに生息し、10月~11月中頃までの短期間しか漁が解禁されていない貴重な魚なのです。
干物として食すのが一般的ですが、この時期の北海道では「生ししゃも」を食べることができます。新鮮な状態でしか食べられないので、この時期に北海道へお越しの際はぜひ味わって欲しい一品です。

ししゃもの刺し身

3.秋刀魚

秋の代名詞、秋刀魚はなんといっても北海道が漁獲量日本一。実は旬の時期は短く、9月から10月までが一番おいしい時期です。
新鮮な秋刀魚をお刺身や塩焼きで味わってください。

秋刀魚の刺し身

10月のおすすめのイベント

コロナの影響で中止になるイベントも沢山あります。
今は見たり体験したりできなくても、興味あるイベントは覚えて頂いて、コロナが終息した暁には是非とも参加してください!
そんな思いも込めて、イベントを紹介します。

1.奇跡のイルミネートⅣ

大雪山国立公園内の紅葉のライトアップイベント。層雲峡温泉紅葉谷で夜も美しい紅葉を堪能することができます。人の動きに連動して紅葉が散っていくように見える、インタラクティブプログラムによるマッピングも登場。

2021年9月18日(土)~10月17日(日)

2.とかちマルシェ

食の王国・十勝の豊かな食材・食品・料理を楽しむイベント。2021年は新型コロナウイルス感染防止のため集客はせず、お得なチケットで十勝全域の参加店舗を各自で巡るイベントになっています。詳細は公式ホームページをご確認ください。

2021年9月1日(水)~10月31日(日)

3.さっぽろオータムフェスト

北海道で秋のイベントといえば「さっぽろオータムフェスト」北海道の食をテーマにした秋の味覚を楽しむイベントです。例年、札幌大通公園にて開催されていましたが2021年は新型コロナウイルス感染防止のため「おうち」で楽しむオンラインにて開催予定となっています。道内各地の旬の食材を使用した料理やご当地グルメ、道産のワインや日本酒、札幌市内及び近郊農家による採れたての農産物を販売する予定です。詳細は公式ホームページをご確認ください。

2021年9月30日(火)~10月19日(火)

さいごに

いかがでしょうか。夏の北海道も冬の北海道もおすすめですが、秋の北海道は格別におすすめです!
美しい紅葉と旬の食べ物、そして少し肌寒い夜の露天風呂も最高な時期です。
行楽の秋に北海道を満喫しませんか?

お勧め観光スポットの最新記事8件