ついに来たエスコンフィールドHOKKAIDO!

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

関西に住む一野球ファン・・・というよりも野球場ファンで全国各地の球場を巡り続け、そのつどスタジアムの魅力の虜になってきました。
北海道も大好き!新しいドーム球場に行きたい!
エスコンフィールドHOKKAIDO!ついに行ってきました。

目次

威容のある佇まい

今春に新しい野球場である「エスコンフィールドHOKKAIDO」がオープンしてから、早く行きたいと思い続け、ようやく7月に行ってきました。

JRの北広島の駅からバスで約5分。周囲の何もない場所に堂々と聳えるドーム球場の姿を見た時は、ここはアメリカかと錯覚してしまうほどの威容のある佇まいでした。

フィールドが第一

入場口に入ってすぐに目に入るのがフィールドの天然芝の鮮やかな緑。そしてそれを取り囲む大勢の野球ファン。フィールドとその上で躍動する選手たちが野球の主役であることを改めて思い出させる素晴らしい球場構造なのです。

各階に散らばるショップのどこからでも試合を見ることができ、大歓声を聞くことができるのも、まさに本当の意味での野球場。
たまたま行った日は、屋根がオープンされていた日で、風が吹き抜けるドーム球場の進化にただただ驚くばかり。東京ドームから始まった日本のドーム球場はついにアメリカを超えたのかもしれませんね。

ブルペンを間近に

昨今のドーム球場では、ブルペンを観客席から見ることができる球場はベルーナドームぐらい。エスコンフィールドはブルペンを見るためのような座席も用意されています。
8〜9回だけはそのあたりに移動して、ブルペンを眺めるのも野球の醍醐味です。球場のどこに移動するにしても、常に試合を見ることができるために「遠さ」を感じさせません。

野球ファンでない人も

エスコンフィールドに行く人は野球ファンばかりではないです。球場内のショップの多さには驚くばかり。しかもサウナまで完備。

野球には興味がないけど、最新のショッピングモールに行きたい気分の人には、一人1,200円の入場チケットがあります。もちろん、これで入場しても、しっかり野球を見ることができます。立ち見なら生のフィールドを堪能できますし、座りたければ食べ物屋のゾーンに行くと椅子が用意されており、モニターで野球を見ることができます。

残念なことはただ一つだけ

こんな素晴らしいばかりの球場ですが、1点だけ困った点を挙げるとすれば、ショップでは一切現金が使えないということ。
若い人にはいつもの日常かもしれませんが、老いも若きも楽しめる球場ならば、少しぐらいのサービスがあってもいいのでは?

もう他の球場に行けない

エスコンフィールドに行ってしまうと、これまでに行った中で最高の球場と誰しもが思うでしょう。
そう思ったが最後、もう他の球場で満足することはないのかもしれません。ただ、甲子園や神宮には伝統の良さがありますから、また違った味わいを楽しみましょう。

とにかく、日本で最高の球場が北広島に出現!です。ぜひ遊びに行ってくださいね。球場周辺の北海道の風景も堪能できますよ。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次