吹上温泉保養センター白銀荘

2022年のゴールデンウィークに、上富良野町の白銀荘へ日帰り入浴に行ってきました。

目次

なぜ白銀荘なのか?

白銀荘が素晴らしいと前々からお友達から聞いておりました。実際に行く前に調べたところ、白銀荘が有名なのは大自然のど真ん中にあるその温泉の素晴らしさもさる事ながら、サウナも有名なようでした。サウナ好きの人によると水風呂の冷たさも重要だそうで、白銀荘の水風呂はキンキンに冷えた水が用意されているようです。

さらに、ここの温泉には男湯と女湯のほかに水着で入る混浴風呂もあります。その混浴風呂には滑り台まであり、ちょっと遊べるというではないですか!我が家には小さな子どもがいるため、サウナにゆっくり入ることはあまり期待できませんでしたので、混浴風呂を楽しみにして行って参りました。

5月初めの十勝岳

もう5月だというのにその日は雪が降り、ぐんぐん山を登って行く途中にも雪が舞い、スタッドレスタイヤ必須でした。これから向かうというお客さまの電話にも、受付の方が「スタッドレスは履いていますか?」と確認するほどです。

とても寒く、駐車場に着いてダッシュで建物に逃げ込んだのを覚えています。下界との天気もだいぶ異なりますので、雪が降る可能性がある場合は事前に確認するのがいいようです。

熱々のお風呂とぬるーい混浴風呂

やはり大自然の中で入る露天風呂は格別ですね。私は泉質などよりも雰囲気重視なのですが、内湯も外湯もある程度解放感のあるお風呂が好きです。

こちらのお風呂は趣があり、変に整いすぎておらず、素晴らしかったです。源泉というだけあって熱々でしたが、私は入っていられないほどではなかったです。サウナは案の定、ゆっくり入ることができませんでしたが、次は雪の時期にゆっくりサウナと露天の雪の交互で入ってみたいですね。水風呂好きの子どもによると、水もしっかり冷たいと大絶賛でした。

さて、我が家のお楽しみの混浴風呂。こちらの滑り台のあるお風呂がとにかくぬるかったです。子どもは気にせず滑りまくっていましたが、大人は厳しいですね。その隣にあるお風呂は結構深く、身長110センチくらいの我が子は抱っこかおんぶでしか入れませんでした。

お風呂のあともゆったりと

休憩所にお弁当や軽食などを持ち込んでる方も多かったです。食堂のある温泉だと、休憩所で持ち込んだご飯を広げることができませんが、好きなものを食べてゆっくりできるのがとても居心地がいいなと思いました。売店でカップラーメンも売っているため、それを食べることも可能です。

さいごに

サウナが有名であるにもかかわらず、ゆっくりできなかったのが残念ではあります。しかし総じて素晴らしかったので、雪のある時期にリベンジしに行きたいと思います。

最後に、男性の方にお気をつけいただきたいのが、駐車場から男湯の露天風呂が丸見えです。私はびっくりして2度見してしまいました。3度目は子どもに確認してもらいましたが、やはり丸見えだったようです。雪の時期は雪で壁ができるようですが、それ以外の時期はご注意を。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次