函館一泊2日、食べてばかりのドライブ旅行

とにかく美味しいものが沢山食べたいと、主人と一泊2日の函館旅行を決めました。
2月は雪も多くて、札幌から函館まで車で5時間近くかかりますが向かいました。

まずは腹ごしらえ

あまり土地勘は無いのですが、函館に入ったら一番に見つけたラッキーピエロに入ろうと決めていしました。
見つけたのは国道沿いの大きな店舗、定番のチャイニーズチキンバーガーを食べました。
なんでチャイニーズかというと、甘酢っぱい中華風タレにまみれたチキンがはされたバーガーだからなんですね。
近い味といえば油淋鶏でしょうか?本当に美味しい!

ホテルでおつまみにとポテトをテイクアウト、そのままラヴィスタ函館にチェックイン。
ホテルもキレイでお部屋は茶色い寝具やアイテムでまとめられていて、あまり大きな部屋ではありませんでしたが、落ち着く空間になっていて小物類もオシャレでした。

赤レンガ倉庫へ

その後、赤レンガ倉庫をお土産選びをしながらお散歩し、お腹を空かせます。
夜ご飯は近くの海鮮居酒屋に行き、天ぷらやお刺身を堪能します。大きな水槽もあり、観光客で賑わっていました。

ホテルに帰る前にハセガワストアが近くにあると知り、焼き鳥弁当を買いに。
いつ食べるんだ?と思いつつホテルに持ち帰り、つまんでみようと思ったら、全部ペロリと食べてしまいました。
なんだか食べてばかりですね。

朝のお目当て

2日目の朝、ホテルの朝食バイキングが一番のお目当て。大きな桶にいくらがどっさり入っていて、夢のような光景です。
どんぶりに入ったご飯にたっぷりいくらをかけて、甘海老やイカを載せて豪華な海鮮丼をいただきます。

パンや洋食メニューも豊富にあって、期待通り。何を食べても美味しかったです。
食べきれないメニューもあったのが悔しいくらいでした。

五稜郭に

お腹いっぱいのままチェックアウトし、五稜郭を見学します。
帰りの車内食用にと五稜郭タワー近くのラッキーピエロに寄るのですが、ここでのお目当ては、五稜郭タワー店限定のホタテバーガー。ホタテ好きの主人もこれで大満足。

ハンバーガーが有名なので、他のメニューは食べた事がありません。お昼ごはんに店内でパスタを食べましたが、これも絶品!
ジャンクな感じがたまらず、まだ朝ごはんがお腹に残っている感じですが、ぺろりと食べてしまいました。
次はカレーや他のメニューに挑戦しようと、意気込んで帰りました!

※画像はイメージです。

北海道旅行記・手記の最新記事8件